ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育委員会 > 学校教育・学校給食 > アレルギー対応食 > 松本市のアレルギー対応食

本文

松本市のアレルギー対応食

更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

松本市アレルギー対応食提供事業について

松本市の学校給食では、平成11年1月よりアレルギー対応食を提供しています。
学校給食センターでのアレルギー対応食は、特別調理室で十分注意をしながら調理を行い、学校に配送されます。

平成12年には『松本市アレルギー対応食提供事業実施要鋼』が制定されましたので、それ以降は要鋼に沿って事業を行っています。実施要綱は、第7章 資料編 [PDFファイル/2.74MB]このページのトップに戻る(P54)でみることができます。
詳しくは各校栄養士、または給食センターへお問い合わせください。
保護者、学校、給食センター三者で連携を取り合いながら、安心で安全なアレルギー対応食が提供されています。

学校給食における食物アレルギー対応マニュアル【PDF版】

食物アレルギーをもつ児童、生徒の症状や施設の状況に合わせた対応についてのマニュアルです。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

生涯学習・公民館・図書館
松本市AIチャットボット