ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育委員会 > 計画・制度・事業 > 第3次教育振興基本計画 > 第3次松本市教育振興基本計画(令和4年6月策定)について

本文

第3次松本市教育振興基本計画(令和4年6月策定)について

更新日:2022年8月12日更新 印刷ページ表示

第3次松本市教育振興基本計画を策定しました

第2次教育振興基本計画の策定から5年が経過し、教育を取り巻く環境が変化する中、市民アンケート等を基に、市長が定めた教育大綱と整合を図り、これからの松本市の教育の目指す姿を見据え、新たに第3次教育振興基本計画を策定しました。
第3次松本市教育振興基本計画

教育振興基本計画の基本的理念

~ 子どもの育ちと市民の学びを支える学都松本 ~

第3次教育振興基本計画の特徴

・複数の担当課が一つの事業を連携・協働して推進する姿勢を複合的な体系図として示すこととしました。
・教育にかかわるすべての事業を「遊び」や「体験」の要素を意識して推進していきます。
・松本の地域全体で、子どもも大人も生涯を通じて学び続けていくことを支えます。

第3次教育振興基本計画のキャッチフレーズ

学びに、遊びや体験を。生涯を通じた学びを保障する松本まるごと学都構想

第3次松本市教育振興基本計画

松本市の教育に関するアンケート調査結果報告書

この調査は、教育に関する市民の意見を把握し、今後の教育行政推進の参考とするとともに、「第3次教育振興基本計画」を策定していく上での基礎資料とするために実施しました。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット