ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

松本市図書館のよくある質問

更新日:2021年12月20日更新 印刷ページ表示

Q 利用者カードをつくるには

A 回答

図書館の資料を初めて借りるときは利用者登録が必要です。

登録できる方

  1. 松本市にお住まいの方
  2. 松本市に通勤・通学している方
  3. その他教育委員会が特に認めた方

手続きに必要なもの

 住所・氏名・生年月日が確認できるもの(健康保険証・免許証・学生証等)を持参してください。松本市外から松本市内に通勤・通学されている方は、上記の本人確認できるもののほかに勤務先・学校名が記載されているもの(社員証・学生証等)が必要になります。

 利用者登録要件を満たさない方も、お住いの自治体の図書館を通じて(相互貸借制度にて)借りることができる場合があります。お近くの図書館へご相談ください。

Q 図書館の資料を借りるには

A 回答

借りたい資料と図書館カードを一緒にカウンターにお持ちください。

 貸出の上限は以下の表のとおりとなります。
 また、返却期限内で他の方からの予約が入っていない資料は、1回に限りお申出いただいた日から下記表の貸出期間分の延長ができます。 ただし、相互貸借資料、視聴覚資料、大型絵本は延長できません

貸出点数・期間
資料の種類 貸出点数 貸出期間
図書・雑誌・紙芝居・カセットテープ 10点まで 2週間
視聴覚資料(CD) 10点のうち5点まで 2週間
視聴覚資料(DVD・BD・ビデオ) 視聴覚資料のうち3点まで 2週間

例 図書1冊、雑誌1冊、紙芝居1点、カセットテープ2点、CD3点、DVD2点=10点

Q 図書館の資料を返すには

A 回答

返却期限までに、資料をカウンターまでお持ちください。

  • 図書館カードは必要ありません。
  • 図書館が閉館しているときは、図書資料のみ各図書館(あがたの森図書館を除く)の入口にあるブックポストに返却することができます。視聴覚資料、CD等の付録の付いた資料や他の自治体の図書館から取り寄せた資料(相互貸借資料)は破損の恐れがありますので、必ずカウンターへ直接お返しください。
  • 松本市図書館の資料は松本市図書館のどこの館でも返却ができます。
  • 信州大学付属病院患者図書室でも返却ができます。
  • 奈川公民館図書室・四賀公民館図書室・信州大学付属中央図書館でも返却ができます。ただし、返却処理に時間がかかるため、お急ぎの場合は松本市図書館へ直接お持ちください。

Q 図書館の資料を予約したい

A 回答

リクエストカードを記入してカウンターへお持ちください。

  • 市内在住の方、市内に通勤通学している方は、図書館にない本をリクエストすることもできます。購入または他の自治体から借用し、できる限りご提供します。
  • 貸出の準備ができ次第ご連絡しますので、7日以内(休館日除く)にご来館ください。
  • お借りになっている資料が延滞していると、予約・リクエストは受け付けられません。
  • 視聴覚資料資料、洋書、雑誌のリクエストは受け付けておりません。

Q インターネット上で本の検索や予約をするには

A 回答

松本市図書館のホームページより資料の検索と予約が可能です。

  • 検索はどなたでも行うことが可能です。
  • インターネット予約を利用するためには有効期限内の図書館カードをお持ちで、パスワードの登録とEメールアドレスの登録が必要です。
  • パスワードとメールアドレスの登録は、蔵書検索ページの左側のメニューの「新規パスワード登録」から可能です。画面の指示にしたがって、パスワード及びメールアドレスをご登録ください。パスワード及びメールアドレスの変更は利用照会から行ってください。
  • インターネットで予約した資料がご用意できましたら、ご登録いただいたメールアドレスに電子メールでご連絡します。メールの受信制限を行っている方は、受信ができるように設定のご確認をお願いします。なお、予約連絡のメールにはプライバシー保護のため、資料のタイトルは明記いたしません。ホームページの利用照会の予約確保一覧からご確認ください。

インターネット予約の注意点について

  • インターネットで予約できる資料は、松本市図書館ですでに所蔵している資料が対象となります。図書館に所蔵していない資料についてはリクエストカードをご記入の上カウンターへお申し込みください。
  • ホームページの資料状態は、ほぼリアルタイムで更新されていますが、ご希望の資料を検索・予約された時点で貸出可能な状態であっても、図書館で確保する前に他の方に貸出される場合もありますのでご了承ください。
  • 一度にお受けできる予約の件数は、インターネットや窓口で申し込まれたものを合わせて10点までとなります。各種資料の上限数の内訳につきましては貸出可能な点数と同じ数になっております。
  • 予約連絡のメールが届いてから、7日以内(休館日を除く)に予約された資料を借りに来られない場合、予約はキャンセルとなりますのでご注意ください。
  • お借りになっている資料が延滞している、利用者カードの有効期限が過ぎていると予約は受け付けられません。

Q その他の質問

A 回答

松本市図書館のホームページや、ホームページ内の「よくある質問」をご覧ください。


松本市AIチャットボット