ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

中央地区

更新日:2022年3月31日更新 印刷ページ表示

お知らせ

配布物

地域づくりセンター

福祉ひろば

公民館

中央地区の紹介

ようこそ中央地区へ!!
中央地区地域づくりセンター(大手公民館)がある場所は丸で囲まれた辺りです。

享保十三年 秋改 松本城下絵図

享保十三年(1728年)秋改松本城下絵図※松本城管理課所蔵

 中央地区は、約400年前から松本城を中心にして発展してきた地域です。戦国時代の終わり頃に天守やお堀が整備され、江戸時代にかけて三の丸内部には松本城や藩主を守る禄高の多い家臣(武士)が住んでいました。
 しかし、明治維新になって武士の時代が終わると、お堀も次第に埋められて人々の居住や通行が自由になっていく一方、相次ぐ明治の大火によって三の丸内の武家屋敷は殆ど焼けてしまったそうです。この頃松本城も売りに出され取り壊しの危機がありましたが、先人たちの努力によって保存、今日に至っています。
 そして、大正・昭和・平成と続き、令和である現代においては、政治や経済、文化の中心として効率性や利便性を優先したまちづくりによって、古くからの街並が減少しつつありますが、現在も当時の名残り(総堀跡、小路など)を確認できるのは、松本城を先人達が守りつないできたからこそであるといえます。

 

 

 

所在地


松本市AIチャットボット