ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

住宅の耐震改修

更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

耐震改修促進事業

市が行う耐震診断の結果、総合評点1.0未満と診断された住宅の耐震性能を向上させる工事を行う場合に、住宅所有者へ市が補助します。

松本市では2種類の補助事業を実施しています。

  • A 松本市住宅・建築物耐震改修促進事業
    • 耐震補強工事
      補助額 対象工事費の2分の1以内、かつ限度額100万円
  • B 松本市住宅耐震改修促進事業(上乗せ)
    • 耐震補強工事
      補助額 耐震改修工事費が200万円を超える場合、その超える額の2分の1以内、かつ上限30万円
    • 耐震補強と併せて実施するリフォーム工事
      補助額 対象工事費の2分の1以内、かつ限度額10万円
  • ABともに希望の場合は、それぞれ補助申請が必要です。
  • BはAの上乗せ事業のため、Bのみの単独申請はできません。
  • 金額はA・Bの合計額です。

各種様式

耐震補強工事の補助金申請に必要な各種様式をダウンロードできます。

A:松本市住宅・建築物耐震改修促進事業(耐震補強)

B:松本市住宅耐震改修等促進事業(上乗せ・リフォーム)

この事業は、松本市住宅・建築物耐震改修促進事業の補助対象工事費が200万円を超える場合のみ申請いただけます。

耐震改修事業者リストの公表

 長野県が主催した、耐震改修事業者等の技術力向上のための「耐震改修事業者向け」講習会に参加した耐震改修事業者のリストを以下のとおり公表します。耐震改修をお考えの方は、参考にしてください。

リンク:長野県ホームページ
耐震改修業者向け講習会<外部リンク>

注意事項

  • このリストは、講習会を受講した事業者のリストです。掲載事業者以外でも耐震改修工事等を実施することは可能です。
  • 掲載している情報は、講習会受講者の申し込み記載内容を基に作成しています。
  • 掲載している事業者と連絡を取る場合は、電話番号等改めてご自身でもご確認をお願いします。このページのトップに戻る
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット