ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療・健康 > 医療機関情報 > 禁煙を希望される方へ

本文

禁煙を希望される方へ

更新日:2022年8月26日更新 印刷ページ表示

毎月22日は禁煙の日

スワンスワンシンボルマーク 禁煙とは、「喫煙をしない、タバコを吸わん(スワン)」ことです。

 数字の"2"を白鳥(スワン)に見立て、毎月22日は「禁煙の日」、スワンスワン(吸わん吸わん)で禁煙を!としています。

 シンボルマークは、2羽の白鳥(喫煙者と、周囲の禁煙協力者)が寄り添っている姿がモチーフになっています。喫煙者1人の意志の力だけではなかなか禁煙することは難しく、禁煙のための適切な環境や治療が必要になります。つまり、喫煙者とその周囲の方が協力して禁煙に取り組むことが大切なのです。

 喫煙者とその家族、地域の仲間、職場の同僚、そして医療者。寄り添う2羽の白鳥は、喫煙者とその協力者(パートナー)がともに禁煙に取り組む姿を表しています。

   スワンスワンポスター [その他のファイル/990KB]

  一般社団法人禁煙推進学術ネットワークから

https://www.kinennohi.jp/<外部リンク>

 

みなさんの「禁煙したい」気持ちを応援します!

禁煙外来を活用してみましょう

 禁煙治療に公的医療保険が適用されます。
 適用には一定の要件がありますが、医師と相談し、薬を服用することで、単独で禁煙する場合と比べて比較的楽に禁煙ができます。期間は3か月程度、費用は病院にもよりますが保険適用で2万円程度で受けることができます。

 この一覧表は、令和4年4月現在のものです。
 現在、禁煙補助薬の供給が不安定であるため、禁煙外来の予約が取りづらい状況です。医療機関にお問い合わせの上受診してください。

禁煙治療に関するQ&A

禁煙外来を受診する場合に、医療保険が適用になる条件はありますか?

回答

 次の4つの条件を満たすことが必要です。

  1. ただちに禁煙しようと考えていること
  2. ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上であること(35歳以上の方のみ)
  3. 禁煙治療の説明を受け、禁煙治療を受けることを文書により同意していること
  4. 別添のニコチン依存症のスクリーニングテストにより、ニコチン依存症と診断されていること

保険適用の場合、期間や金額はどのくらいかかりますか?

回答

 標準的な方法では、12週間に5回通院します。料金は保険適用で、2万円程度かかります。

 禁煙時の離脱症状や喫煙による満足度を抑制する効果のある、ニコチンを含まない飲み薬を服用する場合には、自己負担3割で約2万円かかります。また、ニコチンを皮膚から吸収させる貼り薬を使う場合には、自己負担3割で約1万3千円かかります。
 5回の通院では、吐く息に含まれる一酸化炭素濃度の測定、禁煙実行・継続に向けてのアドバイス、禁煙補助薬の処方のほか、禁煙するにあたっての体調や心配なことの相談もできます。

薬局に相談する方法もあります

 医療保険適用にならない、または、忙しくて平日に禁煙外来を受診する時間が取れない場合などに、ぜひ薬局をご活用ください。
 低用量のニコチンパッチ(貼り薬)やニコチンガムを自費で購入することができます。
 正しく使ってこそ効果を発揮しますので、薬剤師と相談したり、薬剤の説明書をよく読んで、禁煙を進めましょう。
 薬局は、平日だけでなく土日や祝日でも利用できるところがありますので、ご自身のライフスタイルに合わせたり、ご自宅近くの薬局やかかりつけ医を選ぶことができます。

このポスターの掲示してある薬局が、禁煙支援薬局です。

保健センターで禁煙相談を行っています

 市内保健センターでも、禁煙に関する相談を行っています。自分に合った方法を一緒に考えましょう。

禁煙相談問い合わせ先
保健センター名称 住所 電話番号
南部保健センター(なんぷくプラザ2階) 松本市双葉4-8 0263-27-3455
北部保健センター(ふくふくらいず2階) 松本市元町3-7-1 0263-38-7677

中央保健センター(Mウイング5階)
休館日:毎月第2水曜日と第4水曜日

松本市中央1-18-1 0263-39-1119
西部保健センター(波田保健福祉センター内) 松本市波田6908-1 0263-92-8001

お電話や来所によるご相談を、平日午前9時00分から午前12時00分、午後1時00分から午後5時00分にお受けしています。(予約制です。)このページのトップに戻る

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット