ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 住まい・交通 > 交通 > 自転車・駐輪場 > 一時利用自転車駐車場ゲートシステム等の利用方法

本文

一時利用自転車駐車場ゲートシステム等の利用方法

更新日:2022年12月8日更新 印刷ページ表示

ゲートシステム等の利用について

出入口のゲート(精算機)
1 対象施設
  松本駅アルプス口自転車駐車場(深志1丁目1番45号)
   開場時間:午前5時45分~午後11時15分
   ※松本駅アルプス口自転車駐車場は、指定管理者の自主事業として開場時間を
     延長しています。
  松本駅お城口広場自転車駐車場(深志1丁目785番)
    24時間開場
2 利用方法
 (1) 入場するときに、発券機から一時駐車券を発行します。
 (2) 自転車はラックへ、原動機付自転車は区画白線内に駐輪します。
 (3) 入場から30分以内は無料です。
  ※実証実験として令和4年12月31日まで1時間30分以内無料
 (4) 出場のときに、ゲートで支払いをします。
  ア 支払い方法は、一時駐車券を読取り口に入れて、現金・回数駐車券または
    交通系ICカード(Suica等)のいずれかでお支払いください。
   ※回数駐車券及び交通系ICカードは、読取りパネルにしっかりかざし、
     しばらくお待ちください。
  イ 一時駐車券を紛失した場合は、画面に表示される指示に従って精算します。
    (回数駐車券の販売及びチャージは、松本駅北自転車駐車場へお問い合わせください。
    松本駅北自転車駐車場の問合せ先: 6時から23時まで 電話0263-33-8015)

※以下、松本駅お城口広場自転車駐車場を例にした入退場方法の説明です。
 松本駅アルプス口自転車駐車場も同様の方法で駐車できます。
駐輪場へ入るとき
駐輪場を出るとき
自転車をスライドラックに出し入れするとき
 自転車を入れるときは、スライドラックが左右に動きますので、安全確認後、両端のラックを押し広げてから、ゆっくり奥まで入れてください。自転車を出すときも同様の動きになります。自転車の出し入れの際は、ラックが動きますので、ストッパーをご自身で踏んで固定しながら、足元に注意してご利用ください。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット