ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 議会事務局 > 議会事務局 > 議会基本条例施策への取組方針

本文

議会基本条例施策への取組方針

更新日:2022年10月11日更新 印刷ページ表示

1 趣旨

松本市議会の議会基本条例施策への取組方針、議会改革の計画及び取組結果について、お知らせします。

2 取組方針

(1)議会事業に対する成果・評価を明確にします。

(2)議会運営委員会が議会事業への取組みに対する進行管理を行います。

(3)取組み状況の見える化を推進します。

(4)(1)~(3)の内容を踏まえ、議会基本条例施策推進組織(政策部会、広報部会及び交流部会)が施策ごとの成果を記載した議会事業の取組みについて自己評価(議会事業取組評価)を行い、議会運営委員会へ協議します。

(5)(4)の取組評価を踏まえ、次任期当初に各部会が事業計画(検討項目及びスケジュール)を策定し、議会運営委員会へ協議します。

(6)定例会(9月、12月)ごとに、各部会が事業の進捗状況を議会運営委員会へ報告します。

(7)議会運営委員会に対し、各部会が個々に事業実施の協議や結果を報告します。

(8)市民等へ周知するため、関係資料等を市議会ホームページへ掲載します。

取組サイクル図の画像
 

3 議会事業取組評価

(1) 令和元年度

(2) 令和2年度

(3) 令和3年度

4 議会事業計画

(1) 令和2年度

(2) 令和3年度

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット