ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 文化財課 > 松本市遺跡地図(埋蔵文化財包蔵地図)の確認方法

本文

松本市遺跡地図(埋蔵文化財包蔵地図)の確認方法

更新日:2022年11月21日更新 印刷ページ表示

松本市の遺跡等(埋蔵文化財包蔵地)を地図で確認できます!

松本市遺跡地図(埋蔵文化財包蔵地図)の確認方法

松本市遺跡地図は、「松本デジタルまっぷ」で公開されています。
確認する場合は、以下の1~6をご参照ください。
※画像はパソコン版です。

(注意)
史跡・名勝・天然記念物の指定範囲は示されておりません。
これらの範囲確認は、文化財課の文化財担当(0263-34-3292)へお問合せください。

 

1 次のリンクから「松本デジタルまっぷ」のトップページへ移動

ここから「松本デジタルまっぷ」のトップページへリンクします!<外部リンク>

 

2 トップページ画面下側の「観光・文化財」をクリック

松本デジタルまっぷ トップページ

 

3 「マップ画面」の「遺跡地図」をクリック

マップ画面 「遺跡地図」選択

 

4 表示された利用規約を確認後、最下段にある「同意する」ボタンをクリック

同意をクリック

 

5 遺跡地図の検索画面が出てきます。住所・目標物などで検索できます。

遺跡地図の検索画面

 

6 遺跡地図表示例(松本城付近)

遺跡地図表示例

 

埋蔵文化財包蔵地一覧表

松本市内の遺跡等(埋蔵文化財包蔵地)の一覧表です。

埋蔵文化財包蔵地一覧 [PDFファイル/773KB]

 

遺跡等の範囲内で土木工事等をする場合は届出が必要です!

松本市内の遺跡等の範囲内で、掘削を伴う工事を行う際は、あらかじめ文化財保護法に規定された届出を松本市教育委員会へ提出することが必要です。
届出方法等については、以下のリンク先をご覧ください。

ここから「土木工事等のための発掘に関する届出書」のページへリンクします。

  • 届出書提出後、松本市教育委員会で内容を精査し、必要な遺跡保護措置(試掘調査等)をお知らせします。
  • 遺跡等の範囲外であっても、土地の規模・立地などにより、遺跡保護措置(試掘調査等)をお願いする場合があります。詳細は埋蔵文化財担当までお問合せください。

遺跡に該当するか判断に迷われたら文化財課へお問合せください。

事業地が遺跡に該当するかどうか、遺跡地図を確認しても判断に迷う場合は、文化財課にお問合せいただければ担当職員が回答します。
以下の窓口をご利用ください。

  • 電話・ファックスのほか、直接窓口へお越しいただいても結構です。
  • 事業地が、過去の照会で遺跡の範囲外であっても、その後の発掘調査の結果で範囲が変更されている場合がありますのでご注意ください。
  • この照会で知り得た個人や企業の情報・開発内容は文化財課のみで使用し、外部へ公開することはありません。

文化財課 埋蔵文化財担当

〒390-0823 松本市中山3738番1 松本市立考古博物館内

電話 0263-85-7064

ファックス 0263-86-9189

文化財課 文化財担当

〒390-0874 松本市大手3丁目8番13号 松本市役所大手事務所6階

電話 0263-34-3292

ファックス 0263-34-3299

ファックスで確認する際の様式

次の「埋蔵文化財照会・協議票」を、記入例を参考にご記入いただき、文化財課へお送りください。

  • 回答を正確にするために、土地の所在・形状が分かる地図を添付してください。
  • 土地の面積、工事内容が具体的であれば、遺跡保護措置(試掘調査等)も合わせて回答することができます。

埋蔵文化財照会・協議票 [PDFファイル/176KB]

埋蔵文化財照会・協議票 記入例 [PDFファイル/140KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット