ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 基本情報 > 市の取り組み > 社会資本総合整備計画 > 社会資本総合整備計画(防災・安全)
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全 > 防災 > 防災啓発・防災訓練 > 社会資本総合整備計画(防災・安全)

本文

社会資本総合整備計画(防災・安全)

更新日:2021年12月20日更新 印刷ページ表示

防災・安全交付金

国土交通省<外部リンク>が所管する防災・安全交付金は、地域住民の命と暮らしを守る総合的な老朽化対策や、事前防災・減災対策の取組み、地域における総合的な生活空間の安全確保の取組みを集中的に支援するために創設されました。

宅地耐震化推進事業は、社会資本整備総合交付金(防災・安全)の交付対象事業となっています。

社会資本総合整備計画(防災・安全)

社会資本整備総合交付金(防災・安全)を充てて交付対象事業を実施しようとする場合は、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することとなっています。

令和 2 年度事業計画・実施

平成29年度事業計画・完了

関連サイト

 

お問い合わせ

建設部 建築指導課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎4階)
電話:0263-34-3285 Fax:0263-33-2939

この担当課にメールを送る

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット