ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

松本市の避難場所

更新日:2022年4月12日更新 印刷ページ表示

 市では地域防災計画において、災害時の避難場所を指定しています。
 災害はいつ起こるかわかりません。
 自分の地域の「指定避難所」や「指定緊急避難場所」等を確認しておき、緊急時にはすばやく避難できるようにしておきましょう。

指定避難所、指定緊急避難場所及び指定避難駐車場

指定避難所

 災害の危険性があり避難した住民等を災害の危険性がなくなるまでに必要な間滞在させる場合や、災害により家に戻れなくなった住民等を一時的に滞在させる場合に開設する施設(屋内)で、主に学校や公民館などを指定しています。
 指定避難所の開設は、まず建物が使用可能か否か確認をした後、実施されます。

指定緊急避難場所

 災害が発生し、または発生するおそれがある場合に、その危険から逃れるための避難場所として、「洪水」や「がけ崩れ、土石流及び地すべり」、「地震」など、異常な現象の種類ごとに安全性等の一定の基準を満たす施設(屋内、または公園・校庭等)を指定しています。

指定避難駐車場

 風水害等の短期的な災害時(大規模地震等は除く)の避難行動において、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の観点から、3密を回避する分散避難の選択肢の一つとなる自家用車両による避難先として、「一時避難駐車場」を指定しました。

施設名:松本市野球場北側駐車場(松本市浅間温泉1-35)

想定避難車両台数:約100台(最大受入台数:250台)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット