ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

松本市の地下水の状況

更新日:2022年8月22日更新 印刷ページ表示

 松本市には地下水が豊富にあり、古くから生活用水をはじめとし、農業用水や工業用水など幅広く利用されています。また、「まつもと城下町湧水群」は環境省「平成の名水百選」に認定されており、各地に点在する井戸などの水辺が生活の潤いの場や観光資源として多くの方から注目を集めています。

 そこで本市では、地下水の保全を図るため、以下の観測調査を実施しています。

地下水一斉調査

1 趣旨

 松本盆地の市域内で井戸を選定し、地下水量の多い豊水期(夏)と地下水量の少ない渇水期(冬)において地下水位を測定・解析することにより、地下水の状況を詳細に把握します。

2 調査内容

 市内に所在する井戸約80か所の地下水位を一斉に測定し、等高線図の作成や地下水賦存量の算出を行います。また、採水が可能な井戸では水質検査を行います。

 10年をめどに調査を実施しています。

3 調査結果

 令和2、3年度地下水一斉調査結果 [PDFファイル/5.77MB]

 平成22、23年度地下水一斉調査結果 [PDFファイル/7.79MB]

 

地下水位定点常時観測

1 趣旨

 市内3か所にある観測井で地下水位を常時観測し、地下水位の概況を把握します。

2 調査内容

 地下水位自動測定機により常時(1時間ごと)に地下水位を測定・記録し、地下水位の経年変化等を解析します。

 

地下水位観測場所一覧
観測場所 観測開始年月日

井戸深度(m)

地盤標高(m) 計測方法
島立

昭和47年2月16日

147 586.44 水圧式自記水位計
今井 昭和47年2月7日

80

647.32 水圧式自記水位計

清水

昭和47年2月7日 100 599.83 水圧式自記水位計

 

3 調査結果

 令和3年度 地下水位 [PDFファイル/1.76MB]

 

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット