ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 基本情報 > 市の概要 > 統計情報 > 統計調査員を募集します

本文

統計調査員を募集します

更新日:2021年12月20日更新 印刷ページ表示

松本市統計調査員を募集しています

 松本市では、国や県が実施するさまざまな統計調査に従事していただける調査員を募集しています。
 募集は随時行っておりますので、まずはDX推進本部統計データ担当までご連絡ください。

統計調査員とは

 統計法に基づく統計調査において、調査票の配布・回収・検査・整理などを行う人を「統計調査員」といいます。統計調査員は、世帯や事業所といった調査対象と直接やりとりをする、調査現場の最前線にあって、統計調査の仕事の中でも最も重要な部分を受け持っています。

統計調査員の身分

 統計調査員は、調査実施の都度任命される非常勤(特別職)の公務員です。調査員として任命されている期間は、行政機関に勤務する職員と同様に公務員の身分を持つことになります。それにより調査で知った事柄を人に漏らしてはいけないという守秘義務が課せられます。
 また、任命期間中(調査活動中)に交通事故などの災害にあった場合には、一般の公務員と同様に法律や条例の規定に基づいて、公務災害補償が適用されます。

統計調査員の仕事

1.調査依頼を受ける

  市役所からの電話等で調査の依頼を受けます(都合が悪ければ断ることもできますが、引き受け後は原則辞退不可)。

2.調査員事務打ち合わせ会(説明会)への出席

  市が開催する調査員事務打ち合わせ会に出席し、調査に関する説明を受けます。また、調査票および調査関係書類、調査用品等を受け取ります。

3.担当調査区域の確認、調査票の配布準備

  担当調査区域の調査対象者(世帯または事業所等)を確認し、調査票及び調査関係書類の配布準備をします。

4.調査票・調査関係書類の配布と記入依頼

  調査対象者を訪問し、調査内容・趣旨を説明のうえ、調査票を配布し、記入を依頼します。

5.調査票の回収

  後日、依頼した調査対象者を再訪問し、記入された調査票を回収します。

6.回収した調査票の点検・整理

  回収した調査票に記入漏れなどがないかチェックします。

7.調査票・調査関係書類の提出

 所定の期日までに市役所に調査票・調査関係書類を提出し、提出書類の確認を受けます。

 決められた期間内で調査票の配布・回収および検査事務をしていただきますが、特別な拘束時間はありませんので、ご自身のスケジュールにあわせて仕事することが可能です。

報酬

 報酬額は調査によって異なり、調査区や調査対象の数などによって算定されます。
 報酬の詳細については調査前の調査員事務打ち合わせ会にて説明します。

応募資格

  • 市内にお住まいの20歳以上の方
  • 税務や警察の事務に直接関係のない方
  • 公職の候補者の選挙活動に直接関係のない方
  • 暴力団員その他反社会的勢力に該当しない方

統計調査員の登録方法

 登録を希望される方は、DX推進本部統計データ担当までお問い合わせいただくか、下記の統計調査員登録申し込み書を直接または郵送、電子メールでDX推進本部統計データ担当へご提出ください。

その他

  • 統計調査の実施数や規模は、年によって異なりますので、年間を通じて仕事があるとは限りません。よって定期的な収入は見込めないのでご承知おきください。
  • 統計調査員をお願いする際は、調査の規模、住居地域などを考慮して行いますので、ご希望通りにならない場合があります。多くの統計調査に従事していただき、調査活動が優秀な方は、市長表彰や県知事表彰、大臣表彰の対象になります。また、大臣表彰受賞後もさらに長年にわたり、調査に従事していただいた方で調査活動が特に優秀な方は叙勲・褒章の対象にもなります。
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット