ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 環境・水道 > 自然・環境・公園 > エコ環境都市 > 電子申請 > 申請 > 暮らし > 松本平ゼロカーボン・コンソーシアムについて
現在地 トップページ > 分類でさがす > 基本情報 > 市の取り組み > ゼロカーボン > 電子申請 > 申請 > 暮らし > 松本平ゼロカーボン・コンソーシアムについて

本文

松本平ゼロカーボン・コンソーシアムについて

更新日:2022年6月23日更新 印刷ページ表示

 松本平ゼロカーボン・コンソーシアムとは、脱炭素社会の実現に向け、会員となる事業者が松本平で展開する脱炭素事業を、産学官が連携して支援する組織で、令和4年2月21日に設立しました。
 現在、参加申込みを受け付け中です。組織の設立趣意書、概要などをご覧になり、趣旨にご賛同いただいたうえで、入会を希望される場合は、参加申込方法に沿って、お申込みをお願いします。

松本平ゼロカーボン・コンソーシアムとは?

 松本平ゼロカーボン・コンソーシアム設立趣意書 [PDFファイル/140KB]

 松本平ゼロカーボン・コンソーシアムの概要 [PDFファイル/960KB]

 松本平ゼロカーボン・コンソーシアム公式ホームページ<外部リンク>

設立の経緯

 世界首長誓約/日本への署名(令和2年1月)、気候非常事態宣言及び2050ゼロカーボンシティ表明(令和2年12月)を実施した松本市が、脱炭素社会の実現に向けて展開している取組みの一つです。信州大学との連携協定に基づき、地域内外のさまざまな団体からの知見をいただきながら、令和4年2月、設立に至りました。

設立目的

 脱炭素社会の実現に向け、広く松本地域の産学官の力を結集させ、地域性を事業性とが両立したエネルギー自立地域の形成が促進される事業の展開を支援することを目的をしています。

発起人

 松本市長

 信州大学長

規約、役員等、事業計画、予算について

 松本平ゼロカーボン・コンソーシアムの規約、役員、アドバイザー、事業計画、予算につきましては、次のPDFファイルをご参照ください。

  規約 [PDFファイル/350KB]

  役員 [PDFファイル/220KB]

  アドバイザー [PDFファイル/147KB]

  事業計画 [PDFファイル/566KB]

  予算 [PDFファイル/391KB]

 

会員について  

 松本平ゼロカーボン・コンソーシアムの目的に賛同する、事業者、団体、教育研究機関、金融機関、行政機関、個人等が広く参加できます。以下4種の会員を設けます。
 企業会員                    年会費10,000円
 個人会員                    年会費 5,000円
 地域会員(自治体・商工会議所等         年会費 無料
 学術会員(学術・研究・教育機関)        年会費 無料

 

参加申込方法について

 ながの電子申請サービスにて受け付けています。申請方法がわからない場合は、松本市環境・地域エネルギー課までご連絡ください。

ながの電子申請サービス

ながの電子申請サービスの画像
ながの電子申請サービスQRコードリンク

 

その他・注意事項

 会員種別は事務局で判断し、ご連絡します。会費納入方法は後日別途ご連絡します。

会員一覧

   会員一覧※令和4年8月17日時点 [PDFファイル/484KB]

 

今後の予定

課題別部会(準備中)

 現在準備中です。詳細が決定次第、ご案内します。

 

できごと

第2回定例フォーラム 令和4年7月15日(金曜日)

 令和4年7月15日(金曜日)、「第2回定例フォーラム」を開催しました。現地に加えオンライン配信も実施しました。定例フォーラムの様子は下記URLからご視聴可能です。

 ご視聴はこちらから<外部リンク>

開会あいさつ

設立記念シンポジウム 令和4年4月28日(木曜日)

 令和4年4月28日(木曜日)、「松本平ゼロカーボン・コンソーシアム」の設立記念シンポジウムを開催しました。現地に加えオンライン配信も実施しました。シンポジウムの様子は下記URLからご視聴可能です。

 ご視聴はこちらから<外部リンク>

設立記念シンポジウム

設立総会 令和4年2月21日(月曜日)

 令和4年2月21日(月曜日)、「松本平ゼロカーボン・コンソーシアム」設立総会をオンラインにて開催しました。松本市長及び信州大学長からの発起人あいさつの後、規約案、役員案、令和4年度活動計画案及び予算計画案を決議し、正式に組織が発足しました。

設立総会

設立総会(オンライン開催)

 

設立に関する松本市・信州大学合同記者会見 令和4年1月17日(月曜日)

 令和4年1月17日(月曜日)、松本市・信州大学の合同記者会見を行い、「松本平ゼロカーボン・コンソーシアム」の設立を、発起人である松本市長及び信州大学長が公表しました。

記者会見の写真

記者会見

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット