ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 環境・水道 > 自然・環境・公園 > エコ環境都市 > まつもとゼロカーボン実現計画(案)に対するご意見(パブリックコメント)を募集しています
現在地 トップページ > 分類でさがす > 基本情報 > 市の取り組み > ゼロカーボン > まつもとゼロカーボン実現計画(案)に対するご意見(パブリックコメント)を募集しています

本文

まつもとゼロカーボン実現計画(案)に対するご意見(パブリックコメント)を募集しています

更新日:2022年7月7日更新 印刷ページ表示

松本市では、2050年の温室効果ガス排出量実質ゼロ(ゼロカーボン)の実現を目的に、脱炭素に関して、市、事業者及び市民それぞれの責務や、今後の脱炭素施策の基本方針等を定める条例として、令和4年6月に松本市ゼロカーボン実現条例が施行されました。本条例に基づき、まつもとゼロカーボン実現計画を策定します。

本計画案をご覧いただき、是非ご意見をお寄せください。

計画の概要

 この度、新たに制定するまつもとゼロカーボン実現計画は、2050年の温室効果ガス排出量実質ゼロ(ゼロカーボン)の実現を目的に、2030年度の削減目標を定め、その達成に向けた取組み(施策)を掲載しています。

取組みの基本方針として、

・ 再生可能エネルギーの利用促進と地産地消の実現

・ 省エネルギー対策の強化と学びの推進

・ 脱炭素に寄与する社会基盤の構築

掲げ、様々な取組みを展開していく内容となっています。

また、どうしても起こりうる気候変動による影響(豪雨災害、熱中症、農業被害など)の回避・軽減に向けた「気候変動適応策」が盛り込まれています。

意見募集期間

令和4年7月7日(木曜日)~8月5日(金曜日)

閲覧場所

  • 松本市環境・地域エネルギー課(松本市役所東庁舎4階)
  • 行政情報コーナー(松本市役所本庁舎1階)
  • 各地域づくりセンターの窓口

意見を提出できる方

市内に在住・在勤・在学の方、市内に事務所又は事業所を有する方、本条例に利害関係を有する方

意見の提出方法

次のいずれかの方法で、提出してください。
電子メールs-kankyo@city.matsumoto.lg.jp
窓口持参(閲覧場所へ直接提出)
郵送 〒390‐8620 松本市丸の内3番7号
Fax 0263-34-3202

提出の際の留意事項

氏名、住所、職業等、電話番号とご意見を記載してください。(内容の確認をさせていただく場合もあります。匿名の場合はお受けいたしませんのでご了承ください。)
意見記録の正確さを期すため、電話や口頭によるご意見はお受けいたしません。このページのトップに戻る

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット