ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 保健予防課 > 新型コロナウイルス感染症に係る療養期間の証明書の発行について

本文

新型コロナウイルス感染症に係る療養期間の証明書の発行について

更新日:2022年4月12日更新 印刷ページ表示

「My HER-SYS」により、療養証明書を表示することができます。

・厚生労働省事務連絡に基づき、患者様自身でMy Her-Sysを利用し療養証明書が表示でき、保険会社の医療保険等の入院給付金の請求にお使いいただけます。
・宿泊療養、自宅療養の期間が10日以内の方については、ぜひMy Her-Sysの療養証明書をご利用ください。
・療養証明書についても下記のとおり申請を受け付けいたしますが、発行までに時間を要しますので御了承ください。

【注意】
・宿泊療養、自宅療養の期間が10日以内の方が対象です。
・上記以外の方は下記のとおり、松本市が発行する療養証明書をご利用ください。
・疑似症患者(「新型コロナウイルス感染症の感染急拡大時の外来診療の対応について」(令和4年1月24日付け厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部事務連絡1.(3)に基づき、検査を行わず臨床症状で診断された者を含む。)については、My Her-Sysにおいて診断年月日の表示・証明をすることができませんのでご留意ください。
・療養証明書の表示に療養期間の終了日は記載されません。
・宿泊療養又は自宅療養の期間が、厚生労働省の療養解除基準に準じた期間(例:無症状であれば7日間、有症状であれば10日間)の範囲内であれば、宿泊療養又は自宅療養の開始日の証明に基づき支払いを行い、宿泊療養又は自宅療養の終了日の証明は求めないような取り扱いとなります。
・本対応については、厚生労働省が日本医師会、金融庁、生命保険協会、日本損害保険協会と協議済みです。

※My Her-Sysの操作方法等に関する一般的なお問い合せ先
 03-6885-7284または03-6812-7818
 受付時間:9時30分~18時15分(土日祝除く)

1 療養証明書以外に療養を証明する書類について

  新型コロナウイルス感染症と診断を受け、保険請求等の理由により療養を証明する書類が必要な方に療養証明書を発行しています。希望する方は、以下の説明をお読みのうえ、申請してください。

 保険請求等のために療養を証明する書類として、新型コロナウイルス感染症の診断を受け、自宅療養または宿泊療養をされている方に送付している以下の通知を使用することができます。

  (1) 「就業制限について」及び「就業制限の解除について」

  (2) 「自宅療養・宿泊療養について」

 ※令和4年4月18日(月曜日)に診断された方から国通知をふまえ、(1)については送付していません。また、療養期間の変更があった場合は(2)の通知は使用できませんので、療養証明書を申請してください。

2 療養証明書発行対象者

  • 松本市保健所からの案内により自宅または宿泊施設で療養した方

 ※申請はご本人またはそのご家族に限ります。ご家族以外の代理人による申請は原則としてできません。

 ※現在療養中の方は申請いただけません。療養が終了した後に申請くださいますようお願いします。

3 発行までの期間

  感染拡大の影響により発行までお時間をいただいております。申請から1ヶ月以上かかる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

4 お受け取りについて

  郵送にて送付します。

  ※申請いただいた住所が療養時の住所と異なる場合は、療養時にご申告いただいた電話番号あてに保健所から住所等を確認させていただきます。確認ができない場合には証明書の発行を行うことができませんので、あらかじめご了承ください。

5 証明する療養の期間について(参考)

  • 療養証明書に記載する療養期間は、新型コロナウイルス感染症と診断された日から療養終了日です(発症日からではありません)。
  • 療養終了日は、以下のとおりとしています。

<症状のあった方>

  調査時に聞き取りした発症日を0日とした10日目が療養終了日となります。

  例) 発症日が1月1日の場合 → 療養終了日は1月11日となります。

<無症状の方>

  検体採取日を0日とした7日目が療養終了日となります。

  例) 検体採取日が1月1日の場合 → 療養終了日は1月8日となります。

  ※新型コロナウイルス感染症と診断される前の自宅待機期間は、療養の証明はできません。

  ※上記療養期間以降に自己判断で待機した場合の自宅待機期間は療養の証明はできません。

6 申請方法

 こちらの入力フォーム<外部リンク>から申請してください。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット