ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

松本市美術館

更新日:2021年12月20日更新 印刷ページ表示

松本市美術館

 松本市美術館では、郷土ゆかりの芸術家の作品、山岳や音楽をテーマにした作品などを収蔵しています。年間約4回の企画展を開催しており、これと並行して展示替えをしながら収蔵品によるコレクション展も開催しています。

 地元出身の世界的前衛芸術家・草間彌生の特集展示をはじめ、書家・上條信山、洋画家・田村一男の記念展示などをおこなっています。特に草間作品は人気があり、国内はもとより海外からも多くの方が訪れます。

 また、館内には市民ギャラリーや講座室、市民アトリエ、こども創作館などがあり、教育普及活動や市民の自主的な芸術活動の場となっています。

リニューアルオープンのお知らせ

松本市美術館は、大規模改修工事のため、令和4年(2022年)4月20日まで休館しております。お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申しあげます。

詳しい情報は公式ホームページをご覧ください

指定管理者


松本市AIチャットボット