ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

消火栓を使用する場合は必ず届出をしてください

更新日:2022年8月29日更新 印刷ページ表示

防災訓練等により消火栓を使用する場合は、事前に届出が必要です

 消火栓の使用は、消火活動または防災訓練等の場合以外、原則認めておりません。
 また、防災訓練等により消火栓を使用する場合は、必ず事前に「上水道諸申請書(届)丙」を上下水道局営業課または各地域づくりセンターまで提出してください。

上水道諸申請書(届)丙および記入例

消火栓使用時の注意点

 消火栓の使用方法を間違えますと、水道水が濁るなど多くの皆さまにご迷惑をお掛けする場合があります。
 使用に関しては十分注意していただくとともに、消防団員等経験者に立会いをお願いするなど適切な使用をお願いいたします。

1.消防活動または防災訓練等以外には使用しないでください。
2.防災訓練で使用する際は、事前に届出してください。
3.消火栓を開ける時と閉める時は、できるかぎりゆっくりとハンドルを回してください。
4.放水時間は最小限としてください。
5.使用後は止水の確認を行い、漏水や不具合がある場合は上下水道局上水道課(電話0263-48-6830)に連絡してください。

お問い合わせ先

上水道諸申請書(届)丙の提出に関すること

  上下水道局 営業課 料金担当
  電話 0263-48-6850 Fax 0263-47-2137


消火栓の不具合等に関すること

  上下水道局 上水道課 上水道計画担当
  電話 0263-48‐6830 Fax 0263-48-6890

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット