ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 産業振興 > 農業 > 産地生産基盤パワーアップ事業(ぶどう)参加者の募集について

本文

産地生産基盤パワーアップ事業(ぶどう)参加者の募集について

更新日:2022年5月2日更新 印刷ページ表示

産地生産基盤パワーアップ事業(ぶどう)参加者の募集

 現在、松本市農業再生協議会では、産地生産基盤パワーアップ事業(ぶどう)に取り組むための計画作成を進めており、事業への参加を希望される方を次のとおり募集します。

対象品種

 シャインマスカット、ナガノパープル、黄華、クイーンルージュ

実施期間

 令和2年度~令和4年度

取組内容

 生産資材の導入(ぶどう棚資材、雨よけハウス資材)

補助率

 事業費(税抜き)の2分の1以内

成果目標

 産地(計画参加者全体)の販売額の10%以上の増加

募集期間

 令和4年度に参加を希望される方は、随時農政課へご相談ください。


松本市AIチャットボット