ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 高齢者 > 松本市高齢者・障害者虐待防止ネットワーク協議会
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 障がい者 > 松本市高齢者・障害者虐待防止ネットワーク協議会

本文

松本市高齢者・障害者虐待防止ネットワーク協議会

更新日:2022年9月1日更新 印刷ページ表示

松本市高齢者・障害者虐待防止ネットワーク協議会の概要

 高齢者虐待防止法に基づき平成20年度に発足し、その後、障害者虐待防止法の施行に伴い、平成25年度からは障がい者福祉団体を加えた協議会として活動しています。高齢者・障がい者と関わりのある21団体で構成され、虐待防止のための周知・啓発や関係者間の連携強化等を図っています。

虐待防止チラシ [PDFファイル/635KB]

設置年月日

平成20年4月1日

設置目的

高齢者虐待及び障害者虐待の防止、虐待を受けた高齢者及び障がい者の迅速かつ適切な保護並びに適切な養護者に対する支援等を図るため。

設置根拠法令等

高齢者の養護者に対する支援等に関する法律(平成17年法律第124号)第3条
障害者の養護者に対する支援等に関する法律(平成23年法律第79号)第4条
松本市高齢者・障害者虐待防止ネットワーク協議会設置要綱

現在の委員の任期

令和4年6月30日から令和6年6月29日まで

委員名簿

令和4年度松本市高齢者・障害者虐待防止ネットワーク協議会委員名簿 [PDFファイル/108KB]

資料・議事録一覧

令和4年度

第1回 松本市高齢者・障害者虐待防止ネットワーク協議会

令和3年度

第1回 松本市高齢者・障害者虐待防止ネットワーク協議会

虐待防止チラシ表
虐待防止チラシ(表)

 

虐待防止チラシ裏

虐待防止チラシ(裏)このページのトップに戻る

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット