ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 保健予防課 > 新型コロナウイルス検査・接触・陽性に関するQ&A

本文

新型コロナウイルス検査・接触・陽性に関するQ&A

更新日:2022年10月11日更新 印刷ページ表示

松本市を所管する保健所として、令和3年4月に松本市保健所を新たに設置しました。
塩尻市、安曇野市、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村にお住まいの方は、従来どおり長野県松本保健福祉事務所(長野県松本保健所)にお問い合わせください。
長野県保健福祉事務所(長野県松本保健所)<外部リンク>
長野県 新型コロナウイルス感染症対策 総合サイト<外部リンク>

 

よくある質問

Q.熱が続く、咳・痰、全身のだるさなどの症状がある、受診・相談がしたい

A.回答

発熱症状などのある方の相談・受診の流れ をご覧ください。

Q.濃厚接触者とは?

A.回答

「濃厚接触者」とは、患者の感染可能期間内(発症日の2日前から、診断後に隔離などをされるまでの期間)に、接触した者の内、次の範囲に該当する人とされています。(国立感染症研究所「積極的疫学調査実施要項」より)

  1. 患者と同居、あるいは長時間の接触(車内・航空機など)があった人
  2. 適切な感染防護なしに患者を診察、看護もしくは介護した人
  3. 患者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い人
  4. その他、手で触れることのできる距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策(マスクなど)なしで15分以上接触があった人(周辺の環境や接触の状況等個々の状況から患者の感染性を総合的に判断)

Q.自分が濃厚接触者に該当するの?

A.回答

感染可能性判定フローチャート(知人編) [PDFファイル/260KB]

感染者と最後に会った日の翌日から、5日間の外出自粛と、7日間の健康観察を行ってください。
検査を受けて陰性であったとしても、上記の外出自粛と健康観察をお願いします。

  • 1日2回、検温と健康状態の確認
  • 仕事を含めた不要不急の外出は控える
  • 他の人との接触をしないようにする

症状が出た場合の受診・相談については、こちらをご覧ください。

Q.会社の従業員が濃厚接触者になったがどのように対応したらよいか?

A.回答

感染可能性判定フローチャート(事業所編) [PDFファイル/274KB]

感染者と最後に会った日の翌日から、5日間の外出自粛と、7日間の健康観察を行ってください。
検査を受けて陰性であったとしても、上記の外出自粛と健康観察をお願いします。

  • 1日2回、検温と健康状態の確認
  • 仕事を含めた不要不急の外出は控える
  • 他の人との接触をしないようにする

くわしくは 濃厚接触者の方へ をご覧ください。

感染の広がりや発生状況や陽性者との接触状況を把握し、保健所として助言をする場合はありますが、会社の営業については、最終的には会社の判断となります。


症状が出た場合の受診・相談については、こちらをご覧ください。

Q.関係者に陽性の疑いがあるので、職場などを消毒したい

A.回答

消毒用のエタノールや塩素系の消毒薬(市販の家庭用漂白剤を、次亜塩素酸ナトリウムの濃度が0.05%になるように薄める)を使用してください。使い方は、それらを使い捨てのペーパータオルや古布にしみこませて、ふき取るようにしてください。ドアノブや手すりなど頻繁に手を触れる場所を中心に消毒をしてください。噴霧(ふんむ)は病原菌が飛散してしまう可能性があるので、おすすめできません。

新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)<外部リンク>

厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策ポスター<外部リンク>

Q.PCR検査の結果を知りたい。

A.回答

検査の結果がでるまで、概ね1日から3日かかります。検査結果がわかり次第、学校や会社など検査を取りまとめた所から連絡が入ります。

Q.PCR検査等は無料ですか?

A.回答

医師が、診察等で発熱や咳などの症状があり新型コロナウイルス感染症を疑うと総合的に判断した場合は、新型コロナウイルス感染症を診断するための検査(抗原定性検査、PCR検査等)について、自己負担なしで受けることができます(行政検査)。
ただし、受診の際の診察料やその他検査(CTやレントゲン検査、血液検査等)の費用については自己負担が生じます。
受診の前に必ず、医療機関に対して、症状を説明して受診が可能かどうかを、電話で確認してから受診するようにしてください。


症状が出た場合の受診・相談については、こちらをご覧ください。

Q.無症状です。感染の不安があるので検査を受けたい

A.回答

検査キット等で新型コロナウイルスの自己検査を受けたい方へ をご覧ください。

Q.陰性の確認のため検査をしたい。海外に行くため、陰性証明書が欲しい。

A.回答

陰性の確認のための検査費用は自己負担となります(自費検査)

自費検査の例
  • 仕事で海外に行く際に相手国や勤務先から検査証明を求められる場合
  • 帰省や社会経済活動を行うために、陰性確認が必要な場合
  • 近しい人が新型コロナウイルス陽性となり、濃厚接触者には該当しないが自身の状態を確認したい場合

この他、行政検査に該当しないすべての検査が自費検査となります。
厚生労働省ホームページ「自費検査を提供する検査機関一覧」<外部リンク>で検索してください。

または、海外渡航陰性証明書 のキーワードでインターネット検索をお願いします。

Q.症状(発熱、咳、倦怠感など)が悪化した

A.回答

松本市保健所保健予防課(0263-40-1601)まで、ご連絡ください。
夜間などでつながらない場合は、受診相談センター(0263-47-5670)までご連絡ください。

 
  緊急性の高い状況
表情・外見
  • 顔色が明らかに悪い※  
  • 唇が紫色になっている
  • いつもと違う、様子がおかしい※
息苦しさ等
  • 息が荒くなった(呼吸数が多くなった) 
  • 急に苦しくなった
  • 少し動くと苦しい
  • 胸の痛みがある
  • 横になれない。座らないと息ができない
  • 肩で息をしている    
  • 突然(2時間以内を目安)ゼーゼーし始めた
意識障害等
  • ぼんやりしている(反応が弱い)※
  • もうろうとしている(返事がない)※
  • 脈がとぶ、脈のリズムが乱れる感じがする

 

Q.新型コロナウイルス陽性と診断された

A.回答

新型コロナウイルス陽性と診断された方へ をご覧ください。

 

Q.検査キットで陽性となった

A.回答

検査キットによる自己検査等で陽性となった方へ から申請いただけます。

症状が出た場合の医療機関への受診・相談については、こちらをご覧ください。

Q.陽性者の療養期間はいつまでですか?

A.回答

療養期間 をご覧ください。

 

Q.濃厚接触者の待機期間はいつまでですか?

A.回答

濃厚接触者の方へ をご覧ください。

 

Q.家族が陽性となった場合の待機期間はいつまでですか?

A.回答

同居家族等の待機期間の考え方 をご覧ください。

 

Q.保険会社から療養証明書を提出するよう言われた。療養証明書が欲しい。

A.回答

新型コロナウイルス感染症に係る療養期間の証明書の発行について をご覧ください。

 

Q.療養期間終了後、会社から陰性証明を提出するよう言われた。

A.回答

厚生労働省からの周知・協力依頼により、検査陰性の証明書等の提出を求めないこととされていますので、ご配慮とご協力をお願いいたします。

  • 従業員等が感染し、自宅等で療養を開始する際、当該従業員等から、医療機関や保健所が発行する検査の結果を証明する書類を求めないこと。やむを得ず証明を求める必要がある場合であっても、真に必要のない限り、医療機関や保健所が発行する書類ではなく、従業員等が自ら撮影した検査の結果を示す画像等や、自らMy HER-SYS で取得した療養証明書等で確認いただきたい。
  • 従業員等が感染し、療養期間が経過した後に改めて検査を受ける必要はないこととされていることを踏まえ、当該従業員等が職場等に復帰する場合、検査陰性の証明書等の提出を求めないこと。
  • 従業員等が保健所から濃厚接触者と認定され、待機期間が経過した後に、職場等に復帰する場合、検査陰性の証明書等の提出を求めないこと。当該従業員等が抗原定性検査キットによる検査により待機期間を短縮する場合、その検査結果を画像等で確認することは差し支えない。

病床、診療・検査医療機関のひっ迫回避に向けた対応(令和4年7月29日新型コロナウイルス感染症対策本部決定)<外部リンク>

日本商工会議所 新型コロナウイルス感染症に係る医療機関・保健所からの証明書等の取得に対する配慮について(厚生労働省からの周知・協力依頼)<外部リンク>

Q.会社から濃厚接触者の証明を提出するよう言われた。

A.回答

厚生労働省からの周知・協力依頼により、検査陰性の証明書等の提出を求めないこととされていますので、ご配慮とご協力をお願いいたします。

  • 従業員等が保健所から濃厚接触者と認定され、待機期間が経過した後に、職場等に復帰する場合、検査陰性の証明書等の提出を求めないこと。当該従業員等が抗原定性検査キットによる検査により待機期間を短縮する場合、その検査結果を画像等で確認することは差し支えない。

病床、診療・検査医療機関のひっ迫回避に向けた対応(令和4年7月29日新型コロナウイルス感染症対策本部決定)<外部リンク>

日本商工会議所 新型コロナウイルス感染症に係る医療機関・保健所からの証明書等の取得に対する配慮について(厚生労働省からの周知・協力依頼)<外部リンク>

Q.陽性になりました。コロナのワクチンはいつから打てますか?

A.回答

感染後、体調が回復して接種を希望する際には、その治療内容や感染からの期間にかかわらずワクチンを接種することができます。モノクローナル抗体や血漿療法による治療を受けた場合も、本人が速やかにワクチン接種を希望する場合には、必ずしも一定期間を空ける必要はありません。

詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください。<外部リンク>

※ 基礎疾患をお持ちの方は、かかりつけ医に相談されることをお勧めします。

Q.濃厚接触者です。待機期間中にワクチン接種に行っていいですか?

A.回答

待機期間中は、他の方へ感染させる可能性があるかもしれません。外出はお控えいただくようお願いしています。

Q.検査キットはどこで手に入りますか?

A.回答

検査キット等で新型コロナウイルスの自己検査を受けたい方へ をご覧ください。

Q.My HER-SYSの使い方がわからない。

A.回答

新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(HER-SYS)<外部リンク>  をご覧ください。

個人向けはページの下の方です。

一般の方専用ダイヤル
03-5877-4805
03-6885-7284
または
03-6812-7818
受付時間 9時30分~18時15分(土日祝日除く)

Q.同じお店で働くスタッフが検査を受けたら陽性でした。お店の休業は必要ですか?

A.回答

感染の広がりや発生状況や陽性者との接触状況を把握し、保健所として助言をする場合はありますが、最終的にはお店の判断です。

 

Q.傷病手当金の申請にあたり、実際の欠勤日の方が保健所の通知にある療養期間より長いので、日付けを変えて通知を再発行してほしい。

A.回答

令和2年5月15日付け厚生労働省保険局保険課事務連絡により、実際の欠勤の期間と保健所からの通知に記載されている療養期間が違っても、傷病手当金の支給は欠勤の実態に合わせることができるとされています。
雇用主、保険者にご相談ください。

松本市保健所から送付した通知にある療養期間は、医師が新型コロナウイルス感染症と診断した日から、療養期間終了予定日までです。

なお、My HER-SYSや保健所からの通知に記載されている日付けを後から変更することはできません。

「新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の支給に関するQ&A」の改訂について(令和2年5月15日付け厚生労働省保険局保険課事務連絡)<外部リンク>

全国健康保険協会<外部リンク>

Q.療養を終了する際にPCR検査を受けられますか?

A.回答

退院基準を満たして療養終了されてる場合は、他の人への感染性は極めて低いと言われています。退院基準を満たすと検査結果に限らず退院可能ですので、退院にあたってのPCR検査は実施していません。

Q.令和4年9月26日以降、医療機関を受診し、コロナ陽性「届出対象外」と診断された。陽性証明書を発行して欲しい。

A.回答

陽性の証明には、医療機関で配布されたチラシ「新型コロナウイルス感染症と診断された方へ」【松本市在住の方】をご利用ください。

Q.令和4年9月26日以降、医療機関を受診し、コロナ陽性「届出対象外」と診断された。療養期間証明書を発行して欲しい。

A.回答

令和4年9月26日(月曜日)以降は、医療機関から届出対象とされた方以外は、国への陽性登録ができないため、MY HER-SYS IDの発行や療養期間証明書等の発行ができません。

Q.令和4年9月26日以降、医療機関を受診し、コロナ陽性「届出対象外」と診断された。その後、宿泊療養施設に入所したので療養証明書、療養期間証明書を発行して欲しい。

A.回答

令和4年9月26日(月曜日)以降は、医療機関から届出対象とされた方以外は、国への陽性登録ができません。

したがいまして、改めて医療機関を受診し発生届の届出対象となった場合を除き、宿泊療養施設に入所された場合でも、MY HER-SYS IDの発行や療養期間証明書等の発行ができません。

Q.令和4年9月26日以降、オンラインで陽性登録した。その後、宿泊療養施設に入所したので療養証明書、療養期間証明書を発行して欲しい。

A.回答

令和4年9月26日(月曜日)以降は、医療機関から届出対象とされた方以外は、国への陽性登録ができません。

したがいまして、改めて医療機関を受診し発生届の届出対象となった場合を除き、宿泊療養施設に入所された場合でも、MY HER-SYS IDの発行や療養期間証明書等の発行ができません。

Q.全国旅行支援 信州割SPECIAL を利用するため、抗原抗体検査かPCR検査を受けたいので、検査できるところを教えて欲しい。​

A.回答

全国旅行支援 信州割SPECIAL<外部リンク> の一番下をご覧ください。

松本市保健所では、新型コロナウイルス感染症の症状がない方につきましては、検査機関等の紹介をしておりません。

ワクチン接種に関する情報

参考 信州割SPECIAL(全国旅行支援)事業に関するお問合せ先

「信州版 新たな旅のすゝめ」宿泊割事務局
026-263-7311 (一般利用者の方)
026-263-7322 (宿泊事業者の方)
FAX:026-263-0076

旅行会社の方
全国旅行支援全般について<外部リンク>
026-213-8671 (旅行会社の方)

クーポン券に関するお問い合わせ
026-263-0056 (クーポン対象事業者の方)​

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット