ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > 児童館・児童センター > 児童館・児童センター・放課後児童クラブの新型コロナウイルス感染拡大の対応について

本文

児童館・児童センター・放課後児童クラブの新型コロナウイルス感染拡大の対応について

更新日:2022年5月31日更新 印刷ページ表示

各事業の運営状況

放課後児童健全育成事業、児童館・児童センター、つどいの広場は通常通り運営します。

ただし、必要に応じて休館・利用制限をする場合があります。

開館状況については、こども育成課(電話0263-34-3261)または各施設へお問い合わせください。

児童館・児童センター・放課後児童クラブを利用する皆様へのお願い

 児童館・児童センター・放課後児童クラブの利用にあたっては、感染拡大防止のため、次の事項についてご協力をお願いします。

  1. 利用する児童や同居の家族が体調不良や発熱により医療機関を受診した場合や、感染者の濃厚接触者でPCR検査等を行った場合は、症状がなくても利用を控えていただくようご協力をお願いします。
  2. 体調不良や発熱、濃厚接触者となった場合で、直前に施設を利用していた場合は、すみやかに利用施設へご連絡をお願いします。
  3. 学級閉鎖となった学級に通っている児童は、学級閉鎖の期間中は利用を控えるようご協力をお願いします。
  4. 利用児童の陽性が確認された場合に、臨時休館とする場合があります。休館となる目安等は、「新型コロナ感染児童等が確認された場合の対応変更について」をご覧ください。

新型コロナ感染児童等が確認された場合の対応変更について(令和4年5月31日) [PDFファイル/245KB]

 

放課後児童健全育成事業利用料の日割対応について(新型コロナウイルス感染症対応)

 令和4年4月以降、新型コロナウイルス感染症の影響のため、施設休館、学年・学級閉鎖、児童が陽性者・濃厚接触者になったことによる行動制限により松本市放課後児童健全育成事業(児童館、児童センター、放課後児童クラブでの小学生の放課後預かり事業)が利用できなかった場合、その日数に応じて月額利用料を日割により減額する取り組みを行います。詳しくは、次のリンクをご覧ください。
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット