ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > まつもと文化芸術情報 > 松本市内の文化財 > 下今井諏訪神社、續麻・今井(兼平)神社、旧小穴家住宅、黒川堰追平隧道が国の登録有形文化財に登録されます

本文

下今井諏訪神社、續麻・今井(兼平)神社、旧小穴家住宅、黒川堰追平隧道が国の登録有形文化財に登録されます

更新日:2022年7月22日更新 印刷ページ表示

国の文化審議会は、令和4年7月22日(金曜日)に開催される文化審議会文化財分科会の審議・議決を経て、松本市内の下記の建造物を登録有形文化財として登録するよう文部科学大臣に答申されましたので、お知らせします。

登録有形文化財として登録することが答申された建造物

下今井諏訪神社

諏訪社は下今井の水田と社叢に囲まれた氏神の本殿。一間社流造で元こけら葺、二軒繁垂木、身舎円柱、向拝角柱で浜縁付。緩い曲りの海老虹梁や絵様等時代相を示す。八幡社、八坂社は本殿の相殿で、移築したもの。神楽殿は入母屋造桟瓦葺、軒は出桁で支え元茅葺。床下に残る炉は祭事用で、水管理の会合も行ったと伝わり、境内の歴史的景観を形成する。

文化財の名称        員数   建築年代
下今井諏訪神社諏訪社  1棟    寛延3(1750)
下今井諏訪神社八幡社  1棟    寛政2(1790)
下今井諏訪神社八坂社  1棟    嘉永4(1851)
下今井諏訪神社神楽殿  1棟    万延元(1860)

所在地  松本市大字今井2971-2

下今井諏訪神社 諏訪社  下今井諏訪神社八幡社 
                        諏訪社                                        八幡社

下今井諏訪神社八坂社 下今井諏訪神社神楽殿
               八坂社                                         神楽殿

續麻・今井(兼平)神社

續麻(つうそ)社は曲りの強い海老虹梁で向拝を付し、正面建具は青海波の格子戸を建て、内部は内外陣に分ける。向拝水引虹梁や手挟等を彫刻で華やかに飾る。兼平(かねひら)社は向拝柱筋と菖蒲桁筋に各々精緻な彫刻を施した手挟みを付し、虹梁欄間の龍彫刻等全体を華やかに飾る。合祀した神明社は兼平社の南に建ち、素木造で簡明な社殿。神楽殿は、切妻造平入桟瓦葺で、元は茅葺。本殿前の歴史的景観を構成し、祭礼空間となる。

文化財の名称            員数   建築年代
續麻・今井(兼平)神社續麻社  1棟    安政6(1859)
續麻・今井(兼平)神社兼平社  1棟    天保4(1833)
續麻・今井(兼平)神社神明社  1棟   安永9(1780)
續麻・今井(兼平)神社神楽殿  1棟    嘉永6(1853)

所在地  松本市大字今井1077

續麻・今井(兼平)神社續麻社 續麻・今井(兼平)神社兼平社 
     續麻社          兼平社   

續麻・今井(兼平)神社神明社 續麻・今井(兼平)神社神楽殿
        神明社                 神楽殿  

旧小穴家住宅

旧小穴(おあな)家住宅の主屋は平屋建切妻造妻入桟瓦葺で、棟中央両面に切妻破風を設ける。内部は西面の玄関ポーチから中廊下を通し、南に洋室と和室二室、北に台所と風呂を配し、南東に納戸を張出す。書庫は主屋の東に接続、二階建切妻造妻入桟瓦葺の東西棟で、西に戸口を設ける。窓に鉄扉を吊り、厳重な造り。離れは主屋南東で平屋建切妻造桟瓦葺、壁は下見板張で、北面に玄関を設ける。小規模ながら丁寧な造り。

文化財の名称      員数     建築年代
旧小穴家住宅主屋  1棟    T後期
旧小穴家住宅書庫  1棟    T後期
旧小穴家住宅離れ  1棟      S11

所在地  松本市北深志1丁目319-1

旧小穴家住宅主屋 旧小穴家住宅書庫 
     主屋              書庫

旧小穴家住宅離れ
        離れ

黒川堰追平隧道

梓川右岸にある農業用水路で、下流の河岸段丘上、旧波田町上波田・中波田・下波田及び山形村竹田を灌漑範囲とした。高さ一・三メートル、開削当初は素掘りで、大正期に石積改修し、切石積アーチ構造とした。側壁は現場の岩を利用し、アーチ部は梓川の花崗岩等を利用。コンクリート普及以前の隧道として貴重である。

文化財の名称    員数    建築年代
黒川堰追平隧道  1基   M34頃

所在地  松本市波田3622-4

黒川堰追平隧道 黒川堰追平隧道2 
       全景(建物は対象外)                         正面

黒川堰追平隧道3
         内部

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

松本市AIチャットボット