総合都市交通計画

 松本市では、市町村合併に伴う市域の拡大や超少子高齢型人口減少社会への対応などの社会経済情勢の変化に対応し、住みやすく、暮らしやすい「健康寿命延伸都市・松本」の創造をめざして、概ね20年後を目標にした「松本市総合都市交通計画」を策定しました。
 計画では、基本目標を「人と環境にやさしい松本のまち、みち、くらしづくり」と位置付け、5つの基本方針を設定し、基本施策、主要施策の展開を図ります。
 以下は、「松本市総合都市交通計画」本編のリンクです。各項目をクリックしたうえでPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。
 計画課窓口では印刷冊子を1,400円で販売しています。また、概要版については、無料で配布していますのでご利用ください。