井戸修景補助事業

ページ番号:818-594-419

更新日:2017年4月13日

松本市では、個人所有の井戸を、市民や観光客等に利用可能なものに整備する場合に補助金を交付し、景観形成を推進しています。なお、修景補助事業は平成26年に終了しています

事業概要

補助金額

限度額30万円(補助率3分の2)

事業年度

平成22年度から平成26年度

運用基準

「松本市都市景観形成事業運用基準」から、井戸修景補助事業に係る運用基準を以下に抜粋
【第6条】井戸修景補助事業に係る運用基準は、次の各号に定めるとおりとする。
(1) 井戸修景事業により設置された井戸は、公道に面した場所に設置されることとし、広く市民や観光客等に開放しなければならない。
(2)井戸修景補助事業は次に掲げる条件において実施することができるものとする。
 ア市が定めたまちづくり交付金事業区域内
 イ水めぐりの井戸整備事業による修景と分かる看板を取り付けること
 ウ簡易水質検査を実施すること
2 補助対象経費の内容は、次の各号に定めるとおりとする。
(1)既設井戸について、吐出量の増加を伴わない設備等の更新及び改修等をするための経費
(2)敷地内にある井戸を公道から利用可能にするための配管等の経費
(3)井戸周辺整備における植栽、水鉢の設置等の修景事業及び工作物等の新築、移転等に要する費用
(4)第6条(2)イ、ウに定める看板設置及び簡易水質検査に要する費用

実施件数

井戸修景事例11件

井戸修景事例

整備前
整備前

整備後
整備後

整備前
整備前

整備後
整備後

整備前
整備前

整備後
整備後

整備前
整備前

整備後
整備後

お問い合わせ

建設部 都市政策課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎5階)

電話:0263-34-3251

FAX:0263-34-3202

この担当課にメールを送る