松本駅東西自由通路整備

ページ番号:702-723-456

更新日:2010年8月18日

・平成19年4月開通
・延長110m 幅10~15m
・主要施設
  エレベーターおよびエスカレーター
  多機能トイレ
  太陽光発電
  郷土品展示スペース
  観光案内所
  住民票などの自動交付機コーナー
・事業概要
  事業主体  松本市
  監理  東日本旅客鉄道株式会社
  総事業費  約68億円
  工期  平成16年~平成19年

東西自由通路全景

東西自由通路全景

 松本駅を挟んだ東西の街を結ぶ。

東西自由通路中央から西側

東西自由通路中央から西側

 側面全体にガラスを使用し、眺望を確保。明るく、開放的。

お城口(東口)通路入口

お城口(東口)通路入口

 トップライト構造で、太陽光を取り込み、自然の明るさを演出。

アルプス口(西口)通路入口

アルプス口(西口)通路入口

 波打った屋根による山なみのイメージ。西方面への眺望を確保。

太陽光発電

太陽光発電

 環境に配慮した太陽光発電。

お問い合わせ

建設部 建設課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎4階)

電話:0263-34-3242

FAX:0263-34-3205

この担当課にメールを送る