使用済みインクカートリッジを回収します

ページ番号:522-749-793

更新日:2018年2月19日

 松本市役所は、プリンターメーカー5社が共同で進めている「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」に参加し、市役所本庁舎に使用済みインクカートリッジの回収箱を設置しています。
 インクカートリッジはリサイクルが可能な資源ですので、循環型社会の形成に向け、市民の皆さまのご協力をお願いします。

詳細

回収箱設置場所

市役所本庁舎 1階ロビー

回収対象

ブラザー工業株式会社
キヤノン株式会社
デル株式会社
セイコーエプソン株式会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社

オレンジ色の台に乗せられたダンボールの回収ボックスです。

注意事項

  1. 里帰りプロジェクト参画企業(5社)の純正カートリッジのみを入れてください。(トナーカートリッジは対象外です。)
  2. 著しい破損品・改造品はリサイクルの障害になるため、入れないでください。
  3. 袋や箱などのカートリッジ以外のものは入れないでください。(袋や箱などはお持ち帰りください。)
  4. ご家庭で使用されたインクカートリッジが対象です。事業者の方は、お持ち込みできません。

インクカートリッジ里帰りプロジェクトホームページ

お問い合わせ

環境部 環境政策課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎4階)

電話:0263-34-3268

この担当課にメールを送る