松本市再生可能エネルギー地産地消推進計画

ページ番号:651-237-099

更新日:2017年3月23日

概要

 「松本市地球温暖化対策実行計画(平成28年度改訂版)」をより推進していくため、2016年7月に「松本市再生可能エネルギー地産地消推進計画」を策定しました。
 本計画では、本市ならではの「再生可能エネルギー地産地消」を促すための導入方針と具体的な導入施策を定めています。

再生可能エネルギーの地産地消とは

 本計画では、地域内で創り出したエネルギーを地域内で消費するというだけでなく、地域内で創り出したエネルギーにより得られた利益を、地域の活性化や防災などに資する取組みへ活用することも含む、としています。

※再生可能エネルギー…太陽光・太陽熱・風力・小水力(10,000kW以下)・バイオマス・地熱・温度差熱をエネルギー源として永続的に利用できると認められるエネルギー。

本計画の位置付け

 本計画は、「松本市地球温暖化対策実行計画」に掲げた4つの対策の一つである「再生可能エネルギーの利用促進」に係る施策を促進するための下位計画に位置付けられます。

本市の再生可能エネルギー期待可採量

 本市は内陸性気候で日照時間が長く、太陽光発電のポテンシャルが高い特徴があります。
 他にも、温度差熱利用、バイオマス熱利用・発電、地熱・バイナリ―発電、中小水力発電においてもポテンシャルがあります。

本市の再生可能エネルギー期待可採量

再生可能エネルギーの自給率目標

 本市における再生可能エネルギーの導入目標を次のとおり設定します。

再生可能エネルギーの自給率目標 
平成42年度(2030年度) 20% (2007年度比14.2%増)
平成62年度(2050年度) 69% (2007年度比63.2%増)

※再生可能エネルギー自給率…本市の年間エネルギー使用量のうち、本市内で創り出した再生可能エネルギー生産量の割合を指します。日本では2014年時点で12.2%(水力発電を除くと3.2%)です。

導入施策

松本市再生可能エネルギー地産地消推進計画のダウンロード

 松本市再生可能エネルギー地産地消推進計画がダウンロードできます。
 概要版は在庫がありますので、ご希望の場合は環境政策課までご連絡ください。

概要版、表紙

本編

参考資料

本計画に対するご意見について

 ご意見やご提言をお受けしております。
 「松本市再生可能エネルギー地産地消推進計画」や、松本市の環境行政について、ご意見などがございましたら、お気軽に電子メールやFAX、郵送でお寄せください。

 いただいたご意見などについては、松本市環境行政の参考とさせていただきます。

 電子メールの場合は、ページ末尾にある、お問い合わせ欄の「この担当課にメールを送る」をクリックしていただくと、入力フォームのページに移動します。

お問い合わせ

環境部 環境政策課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎4階)

電話:0263-34-3268

この担当課にメールを送る

FAX・郵送の場合は次よりお願いします。
FAX番号 0236-34-0400
〒390-8620松本市丸の内3-7
 環境政策課 温暖化対策担当 宛