教育・文化・スポーツに関するご意見・ご要望

ページ番号:326-112-939

更新日:2020年9月16日

【小中学校のエアコン設置について】毎年猛暑と熱中症が大きなニュースになっています。なぜ松本市はエアコンの設置に時間がかかるのか、理由を教えてください。

 松本市では、小学校の1・2年生の普通教室・特別支援学級・図書室・音楽室・パソコン室・職員室、中学校の図書室・音楽室・職員室には、令和元年度中に設置をし、今夏の稼働ができますが、小学校の、残りの3~6年生の普通教室・理科室・図工室等、中学校の、1~3年生の普通教室・特別支援学級・理科室・美術室等の整備は、現在工事中です。
 しかし、今年度工事分のエアコン整備は、この夏の稼働に間に合いません。誠に申し訳ありません。
 それに代わる暑さ対策として、各学校にアンケートを実施し、扇風機やサーキュレーターの拡充、ミストシャワーや日除けの設置等、また、熱中症対策として、繰り返し涼をとることができるクールタオルを全児童生徒・教職員へ配布することや、各校への熱中症指数計配備の要望等が寄せられ、それらの物品を配備いたしました。
 こうした事態を招いた理由としては、
(1) 事業の後戻りが発生しないよう、見積もり、仕様書等の作成に慎重を期すあまり、長野市の対応にみるような、稼働を最優先に据えた、思い切った対応ができなかったこと。
(2) 松本市のエアコン整備は、他市と比べ事業規模が大きく、対応できる設計業者が少なかったこと。
(3) 庁内においても、事業規模に見合う、組織体制、人員体制ではなかったことにあわせて、全庁で進捗状況が共有されていなかったこと。
などがあります。
 この教訓を胸に刻み、より良い学校環境の整備に努めてまいります。

受付日 令和2年6月16日

担当課 学校教育課

【中学生の部活動の練習時間等について】朝練は原則禁止ではなく廃止にできませんか。また、部活動と社会体育を合わせた時間で練習時間を制限し、休養日を設けてください。

 現在、中学校の運動部活動は「松本市中学生期のスポーツ活動指針」に基づき行われています。社会体育は学校とは切り離されてはいますが、学校と社会体育が連携して子どもの休養日を設けるよう調整する必要があります。
 「松本市中学生期のスポーツ活動指針」では、大会前や日没の早い時期等を考慮して、特別措置として朝練を認めているもので、廃止は難しいです。 
 市としては、指針に沿った運動部活動を進めていくよう全中学校に再度周知をしてまいります。

受付日 令和元年12月23日

担当課 学校指導課

【長期休暇を全国統一にしてほしい】夏休みの日数が少ないと思います。楽しい時間が長く過ごせるよう、長期休暇を全国統一にしてください。

 学校の長期休暇の全国統一は、地域の違いがあるため、一律に決定することは難しいと考えます。
 しかし、本市の小中学校の夏休みは、県外の学校に比べて2週間ほど短いことが多かったのですが、近年は少しずつ長くなってきていて、おおむね1カ月ほど確保されています。
 全国的にも夏休みの期間を短くし、授業時間を確保しようとする傾向も出てきています。
 お休みの日数は、文部科学省の「学習指導要領」で示される1年間の学習時間を基準に、全国の学校が授業時数や登校日を決めることにより決まってきます。本市の授業日数も少なくなり、全国平均に近くなってきています。
 

受付日 令和元年7月30日

担当課 学校指導課

お問い合わせ

住民自治局 市民相談課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎1階)

電話:0263-33-0001

FAX:0263-36-6839

この担当課にメールを送る