平成26年(2014)11月 第4回平和首長会議国内加盟都市会議

ページ番号:536-215-763

更新日:2017年3月23日

平成26年(2014)11月10日・11日 第4回平和首長会議国内加盟都市会議

 11月10日・11日に、市内のホテルで、第4回平和首長会議国内加盟都市会議が開催されました。被爆地である広島市・長崎市以外では初めての開催です。


会議の冒頭であいさつする菅谷市長

平和首長会議事務総長の報告

 10日は、平和首長会議事務総長の小溝泰義広島平和文化センター理事長から「核軍縮に向けた国際社会の取組みについて」と題する報告がありました。 


小溝泰義平和首長会議事務総長による報告

松本から発信! 平和へのメッセージ

 10日の後半には、松本市が主催するプログラムを設け、小松芳郎文書館特別専門員の講演に続き、地元の小中学生・高校生の発表や、波田少年少女合唱団による平和への祈りを込めた合唱が行われました。


小松芳郎文書館特別専門員の講演


広島平和記念式典歴代参加者の発表


平和の自主学習を進める高校生の発表


市内小学校の児童による「平和の詩」朗読


波田少年少女合唱団による合唱

平和行政の取り組み紹介と議案の審議・総会総括文書の採択

 11日は、山形県米沢市と長野県安曇野市の平和行政の取り組みが紹介されました。
 また、核兵器を廃絶し、戦争のない平和な世界を実現するため、共に行動していくことを宣言し、政府に、核兵器禁止条約の早期実現に向け、具体的交渉開始のリーダーシップを求める要請文を採択しました。


議案審議の様子

被爆アオギリ二世の苗木を植樹

 会議に先立ち、 9日には、平和首長会議会長である松井一實広島市長と菅谷昭松本市長が、あがたの森公園の平和祈念碑付近に、被爆アオギリ二世の苗木を植樹しました。


植樹式の様子

お問い合わせ

政策部 広報課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)

電話:0263-34-3271

FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る