平成24年(2012)12月 札幌市との災害時相互応援に関する覚書を締結

ページ番号:955-024-562

更新日:2017年3月24日

平成24年(2012)12月16日 札幌市との災害時相互応援に関する覚書締結式

握手の写真
覚書を締結後、札幌市の上田文雄市長(右)と固い握手

 札幌市との「災害時相互応援に関する覚書」は、札幌市と松本市のいずれかの市域において災害が発生し、被害を受けた市から応援の要請があった場合に、災害市の災害応急対策および復旧対策が迅速かつ円滑に遂行できるよう、相互応援に関する事項を定めたものです。
 札幌市とは、平成22年9月に「観光・文化交流都市協定」を締結していますが、今回の覚書の締結により、災害時における相互の応援体制も整いました。

応援の内容

 応援の種類は、食料、飲料水、生活必需物資などの提供、災害応援対策および復旧対策に必要な職員の派遣などとし、応援を要請された場合は、可能な限りこれに応ずる。

署名の写真
覚書に署名

お問い合わせ

政策部 広報課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)

電話:0263-34-3271

FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る