波田地区

波田地区のスイカ畑
波田地区のスイカ畑

波田地区は、上高地・乗鞍高原の玄関口であり、四季折々に美しく彩られる豊かな自然と長い歴史の遺産が残る、アルプスの麓の地域です。
北アルプスの雪解け水が流れる梓川流域南岸に広がる平坦地と、飛騨山脈より分かれた山岳地帯と、これに連なる山麓平地から成り立っています。
総面積は、59.42平方キロメートルで、東西13キロメートル、南北15キロメートルにわたります。山林地帯は2466メートルの鉢盛山を主峰として、北東平地に対して麓を形成しています。この山麓に開けた平地は、梓川によって造られた4つの河岸段段丘に区分され、標高900メートルから600メートル台にかけて北東に緩傾斜をなしています。