内田のおんべ祭り

ページ番号:419-002-043

更新日:2018年9月28日

(読み方)うちだ の おんべ まつり

内田のおんべ祭り
内田のおんべ祭り

  • 指定等区分 市重要無形民俗文化財
  • 指定年月日 平成12年(2000)6月30日
  • 種別 風俗習慣
  • 所在地 松本市内田横山、北花見、荒井
  • 所有者 内田第4町会横山講中、内田第5町会北花見講中、内田第6町会荒井常会

内田地区に伝わる正月の伝統行事

 内田地区横山、北花見、荒井に伝わる小正月の行事です。祭りは各講中・常会の全戸が協力し合い、長さ6~10mくらいの柱を用意し、小正月の頃の休日に参加者が集まり、おんべなど作り物をつくります。おんべの他には、横山地区ではヤナギ、北花見地区ではキリサゲ、荒井地区ではイネバナ、もしくはキリバナとよばれる作り物があります。作り物で飾り立てられたおんべは道祖神場で押し立てられます。立てられたおんべは二十日正月には倒され、作り物がはずされます。はずされた作り物は道祖神碑に供えられたあと各戸に分配され、魔よけとして飾られます。

お問い合わせ

教育部 文化財課

〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所3階)

電話:0263-34-3292

FAX:0263-34-3290

この担当課にメールを送る