松本広域圏しごと創生事業(松本市・塩尻市・安曇野市 三市広域連携)「仕事と家庭の両立支援事業」を実施しています

ページ番号:926-510-300

更新日:2019年2月7日

 事業主と、従業員がともに働き方に多様性を認め、仕事と家庭の両立(ワークライフバランス)を図りながら働き続ける環境整備の支援を目的とした「仕事と家庭の両立支援事業」を実施しています
 
この事業は、松本広域圏しごと創生事業(松本市・塩尻市・安曇野市 三市広域連携)の中の一事業として松本市が実施します。(委託事業)
 就労におけるワークライフバランスの推進を図るため、企業における事業主、従業員双方へアプローチします。
 まず、事業主に対しては企業セミナーを開催し、ワークライフバランスの実践に伴う企業のメリット等を説明します。また、企業訪問を行い、企業における就業規則改正などの支援を行います。
 また従業員に対しては従業員向けセミナーを開催し、出産や育児に関する法律の説明等を行います。また、カウンセリングを行い、ワークライフバランス全般に関する相談を受けます。
 詳しくは下記をご覧ください。
          

企業セミナー「年次有給休暇の取得義務化に向けて」を開催します

日本の多くの職場では年次有給休暇の取得率が、同僚・上司への気兼ねなどのため低く、仕事と家庭の両立を阻む一因となり、ひいては職業領域における女性活躍推進の妨げともなっています。
このため、労働基準法が改正され、2019年4月から、全ての企業で、年10日以上の年次有給休暇が与えられる労働者(管理監督者を含む)に対して、年次有給休暇の日数のうち年5日については、使用者が時季を指定して取得させることが罰則付きの義務となります。
人権・男女共生課が、株式会社和isに委託した「仕事と家庭の両立支援事業」の今月のセミナーはこれを取り上げます。参加無料です。

詳細

  1. 日時   平成31年2月19日(火曜日) 14時00分から16時00分
  2. 場所   松本市民タイムス本社 みすず野ホール(松本市島立800)
  3. 講師   COCORO社会保険労務士法人 特定社会保険労務士 青木 怜司
  4. 問合せ  株式会社 和is TEL0263-87-5234

お問い合わせ

総務部 人権・男女共生課

〒390-0811 長野県松本市中央1丁目18番1号

電話:0263-39-1105

FAX:0263-37-1153

この担当課にメールを送る