経営体育成支援事業

ページ番号:292-343-933

更新日:2018年3月23日

「人・農地プラン」に位置付けられた中心経営体等の育成・確保を推進するため、農業用機械・施設の導入に対し助成を行う国庫補助事業です。

融資主体補助型(追加的信用供与補助を含む)

融資主体補助型

  • 内容:中心経営体等が融資を受け、農業用機械・施設を導入する際、融資残額の一部を補助する。
  • 対象者:「人・農地プラン」に位置づけられた中心経営体等
  • 補助率:10分の3以内(ただし、融資金額を超えない範囲内で、限度額300万円)
  • 基準:現在の経営内容、機械導入後の経営目標をポイント化して、上位のものから採択
  • 優先枠:労働力不足等の課題に対応する農業経営のイノベーションに向けて、新たな技術を活用した農業用機械・施設の導入

追加的信用供与補助

  • 内容:融資の円滑化等を図るため、農業信用基金協会への補助金の積増しによる金融機関への債務保証を支援する。
  • 対象者:長野県農業信用基金協会
  • 補助率:保障希望融資額の15分の1

注意事項

  • 申請前に購入(契約)した機械、施設は補助対象外となります。
  • 本事業は要望受け付けに期限があります。利用をご希望をされる方は、一度窓口にてご相談ください。

※平成30年度要望は締め切りました。

お問い合わせ

農林部 農政課 担い手担当(内線1615)

〒390-8620 松本市丸の内3番7号 松本市役所 本庁舎5階

電話:0263-34-3222(直通)

FAX:0263-36-6217