酪農ヘルパー利用推進事業

ページ番号:812-052-235

更新日:2018年3月23日

 酪農は搾乳や飼料供与など、毎日の作業が欠かせません。休日を確保し、ゆとりと魅力のある酪農経営を営んでいただくため、酪農ヘルパーの利用を助成します。

支援内容

 酪農ヘルパー利用1回につき3,000円、年回12回を上限として利用料の一部を助成します。

条件

 農業協同組合もしくは3戸以上の農家が組織する団体が対象。
 農協、酪農ヘルパー利用組合、酪農家が共同で設立した利用組合等の団体に所属している酪農ヘルパーの利用料金であること。

お問い合わせ

農林部 農政課 生産振興担当

電話:0263-34-3222(直通) 内線:1617

FAX:0263-36-6217