松本市冬期湛水管理方針

ページ番号:471-991-863

更新日:2015年12月14日

 松本市環境基本計画では、水田を含めた河川、湖沼、公園、学校などで野生動物が生息できる場所(ビオトープ)のつながりを作ることが位置づけられています。 
 松本市環境基本計画に基づき、生物の多様性保全と農業生産向上に寄与する水田の「冬期湛水」を推進するため、松本市冬期湛水管理方針を策定しました。
 この方針をもとに、生物多様性を適切に確保しつつ、農業が本来有する多面的機能の維持増進を図ります。

お問い合わせ

農林部 農政課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎5階)

電話:0263-34-3221

FAX:0263-36-6217

この担当課にメールを送る