松本市テレワークオフィス設置支援事業補助金

ページ番号:406-245-111

更新日:2016年9月2日

企業等が、市内に新たにテレワークを実施するためのサテライトオフィスを開設する経費を補助する制度です。

対象者

次の要件を全て満たす法人または個人

  • 市内にテレワークを行うためのサテライトオフィスを新規に開設した
  • サテライトオフィスを賃借している
  • サテライトオフィスの開発から1年を経過していない
  • サテライトオフィスの開設後、サテライトオフィスにおける業務を1年以上継続することが見込まれる
  • 開設したサテライトオフィスにおいて従業者が1人以上就労している
  • 市税の滞納がない

用語説明

  • テレワーク・・・ICT(情報通信技術)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方をいいます。
  • サテライトオフィス・・・企業等が拠点事務所から離れた場所に貸事務所等を活用して開設した事務所であって、従業者がテレワークにより拠点事務所の業務を行う就業場所たる事務所をいいます。

補助内容

補助対象経費

サテライトオフィスの賃借料(敷金及び礼金は含まない)

補助率等

サテライトオフィスの賃借料2分の1以内(限度額 7万5千円)

補助期間

12カ月を限度とします。

提出書類

お問い合わせ

商工観光部 商工課

〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所5階)

電話:0263-34-3270

FAX:0263-34-3008