独自利用事務の情報連携に係る公表

ページ番号:499-647-483

更新日:2019年12月9日

独自利用事務の情報連携に係る届け出書の公表について

マイナンバー制度における独自利用事務の情報連携について、個人情報保護委員会が定める規則に基づき、事務の届け出書を地方公共団体のホームページで公表することとされています。

松本市が情報連携を行う独自利用事務は、以下の事業です。
・生活に困窮する外国人に対する保護の実施に関する事務
・乳幼児、児童に対する医療費の助成に関する事務
・母子家庭の母子、父母のない児童及び父子家庭の父子に対する医療費の助成に関する事務
・障害者(児)に対する医療費の助成に関する事務
・重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する事務
・身障害者等に対する福祉手当の支給に関する事務
・外国人心身障害者に対する給付金の支給に関する事務
・重度心身障害者(児)に対する地域生活支援事業の実施に関する事務(タクシー利用料金)
・重度心身障害者(児)に対する地域生活支援事業の実施に関する事務(自動車燃料費)
・心身障害者を扶養する者に対する共済制度掛金の補助に関する事務

情報連携に係る届け出書及び根拠規定

松本市個人番号の利用に関する条例

お問い合わせ

総務部 行政管理課・平和推進課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎2階)

電話:0263-33-4770

FAX:0263-33-1877

この担当課にメールを送る