自主防災に関する意識調査結果について

ページ番号:856-419-209

更新日:2013年6月24日

自主防災に関するアンケート調査結果の実施結果について

概要

 東日本大震災や長野県中部の地震以降の防災意識や地域の自主防災への関わりなどを把握、分析し、防災と福祉のまちづくり講座終了後の自主防災活動の活性化や市民の防災意識向上策に活かすために実施しました、標記調査の結果がまとまりました。

調査内容

1  調査期間  平成25年1月31日から2月15日
2  調査対象者 20歳以上80歳未満の市民5,000人
3  調査方法  調査票の郵送による配布、回収
4  回答数   1,891人(男723人 女1,085人 不明83人)
5  回答率   37.8%
6  調査項目
 (1) 防災・減災に対する意識
 (2) 防災・減災に対する取組み
 (3) 地域における課題や不安
 (4) 自主防災に関すること
 (5) 災害時要援護者に対する意識、取組み
 (6) 行政への期待

調査結果

1 調査結果の概要は、次の「自主防災に関する意識調査結果の概要」をご覧ください。

2 詳細は、次の「自主防災に関するアンケート調査結果報告書」をご覧ください。

お問い合わせ

危機管理部 危機管理課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎別棟1階)

電話:0263-33-9119

FAX:0263-33-1011

この担当課にメールを送る