未来へつなぐ 私たちのまちづくりの集い~第34回公民館研究集会 平成30年度地域づくり市民活動研究集会~

ページ番号:976-422-856

更新日:2020年1月20日

テーマ 「(楽しく+前向きに)×みんなの実践=地域の未来」

 超少子高齢型人口減少社会を迎え、私たちは地域で生活していくうえで、さまざまな困難を抱えています。このような時こそ前を向き、困難を乗り越えるために楽しみながら自分にできることを見つけ取り組んでいくことが大切ではないでしょうか。
 この集いでは、暮らしや地域に関わるさまざまな実践に学び合いながら、参加者が立場を超えて自由に語り合い、これからの地域の未来をみんなで模索します。

日時

平成31年2月17日(日曜日) 午前9時30分から午後4時45分まで

会場

松本市中央公民館(Mウイング)

  • 住所 長野県松本市中央1丁目18番1号
  • 電話 0263-32-1132
  • ファクス 0263-37-1153

日程

日程

基調講演

 東京大学大学院の牧野篤教授による講演会を行います。

市民活動商店街

 公民館活動団体や市民活動団体などが、日頃の活動を発表する場です。お気軽にお立ち寄りください。

分科会

 今年度は「あなたの思いが分科会に!」と題して、分科会で話し合いたいテーマを市民の皆さんから募集しました。暮らしや生活、まちづくりに関わることは何でも取りあげる場として、一人ひとりが日頃感じている問題意識を整理し、昨年度までの集会の積み重ねを踏まえ、話し合いを重ねて分科会を組み立てています。

第1分科会 子どもたちの本音を知り、子ども目線を生かした地域活動を探ろう!
第2分科会 楽しみながら「仲間づくり&生きがいづくり」-松本山雅を活かした地域づくりの取組み-
第3分科会 そうなの?障害者あるある!~出会いの場・しゃべり場・共感する場~
第4分科会 子どもたちのほっとできるところって?学校?家庭?他にも…?
第5分科会 超少子高齢社会を支える地域の力
第6分科会 必要とされる町会ってなんだろう?
第7分科会 この先人口が減るとどうなるの?
第8分科会 地域の見える化 ~GISの活用法とは~
第9分科会 協働~市民と市のお互いの心がけ~
第10分科会 松本の歴史・文化を次世代に伝えていくために
第11分科会 松本市の交通問題について話し合いませんか?

全体会(まとめの会)

 分科会の報告をしていただきながら集会の振り返りを行い、これから私たちにできることが何かを考えます。

参加費

 無料

申し込み

 2月7日(木曜日)までに、必要事項(氏名、住所、電話番号、参加を希望する分科会番号を第2希望まで、保育の有無、手話通訳及び要約筆記の有無)を最寄りの地区公民館、または集会事務局(中央公民館)へお申込みください。

チラシ

お問い合わせ

教育部 生涯学習課・中央公民館

〒390-0811 長野県松本市中央1丁目18番1号

電話:0263-32-1132

FAX:0263-37-1153

この担当課にメールを送る