保育園のアレルギー対応食について

ページ番号:370-185-521

更新日:2021年4月1日

松本市では食物アレルギーを持つお子さんの健康の増進や望ましい食生活習慣の形成を図るため、アレルギー対応食の提供を行っています。保育園では、安全にまた楽しく食事ができるように配慮をしています。

アレルギー対応食の概要

アレルギー対応食リーフレット表紙

アレルギー対応食の概要が分かるようにリーフレットを作成しています。
内容・・・「申請から実施まで」
     「アレルギー対応食提供までの流れ」
     「アレルギー対応に関するよくある質問」

必要な方には入園面接時等にお渡ししています。

☆アレルギー対応食の提供を希望される場合は、入園されている園(または入園を予定している園)にお申し出ください。必要な書類については、ホームページよりダウンロードしていただくか、保育課でお渡しします。その後、医療機関を受診し、医師の指示を受けたうえで、必要事項を記入し、園に申請してください。

松本市保育園・幼稚園アレルギ-対応食実施基準

アレルギー対応食は、松本市保育園・幼稚園アレルギー対応食実施基準に基づき提供されています。

入園決定後、必要に応じて提出をしていただく書類

アレルギー対応食を希望される場合は、松本市保育園・幼稚園給食アレルギー対応食実施申請書(保護者記入)、松本市保育園・幼稚園アレルギー対応食指示書(主治医記入)の提出が必要になります。
【主治医に指示書を記入していただく場合の注意事項】
 受診の際に指示書(お子さんの園名、生年月日、氏名は保護者が記入)と一緒に主治医宛依頼文(日付、お子さんの園名、氏名は保護者が記入)をご持参ください。
 指示書の内容によって、アレルギー対応の内容が決まります。お子さんの最新の情報を把握したいので、指示書を記入していただくタイミングにはご注意ください。
【給食に出ない食材(生卵・そばそのもの・キウイ・長芋・かに・ししゃも・はんぺん・いくら・たらこ・牛肉そのもの・くるみ・ピーナツ・アーモンド・その他のナッツ等)のみのアレルギーの方】
申請書・指示書の提出は不要です。代わりに、アレルギー確認書の提出をお願いします。

食物アレルギーが発生した場合の対応

 万が一アレルギーが発生した場合の対応については、提供が始まる前までに保護者の方と園とで打ち合わせを行います。
 その際、保護者の方には「食物アレルギー等緊急時対応手順」を確認していただき、「食物アレルギー等緊急時対応依頼書」を提出していただきます。

薬の預かりを希望される方

下記「保育園・幼稚園の保健(松本市)」の「薬の扱いについて」をご覧ください。

アレルギー代替食

アレルギー対応食は、アレルギーの原因食品の除去をして調理をしています。必要に応じて代替食品を使用したり、調理の工夫をしたりして、栄養価や見た目に配慮をしています。

アレルギーレシピ

ご家庭でも作れるアレルギー対応レシピの紹介です。

お問い合わせ

こども部 保育課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)

電話:0263-33-9856

FAX:0263-34-3236

この担当課にメールを送る