令和元年度後期高齢者健診について

ページ番号:601-658-365

更新日:2019年6月18日

後期高齢者健診は7月から実施しています

 後期高齢者医療に加入している方を対象とした健康診査は7月から実施しています。お手元の受診券をご持参いただき、ご自身の健康状態を知るためにぜひ受診してください。

対象者

 松本市に住民登録のある方で、長野県後期高齢者医療広域連合の被保険者証をお持ちの方

  • 病院又は診療所に6カ月以上継続して入院している方は対象になりません。
  • 令和元年度中に後期人間ドック助成を受けて人間ドックを受診された方、または受診を予定されている方は、受診できません。
  • 要介護3から要介護5の認定を受けている方は、受診券をお送りしていません。受診希望の方は、受診券をお送りしますのでご連絡ください。

実施期間

 市内指定医療機関において、令和元年7月1日(月曜日)から令和元年9月30日(月曜日)までに、希望する医療機関へ電話で事予約をしてから受診をお願いします。

受診料

 無料

令和元年度 実施医療機関一覧

一緒に受けられる検診

 後期高齢者健診の他にがん検診等各種検診も受けられます。

お問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)

電話:0263-34-3217

FAX:0263-39-2523

この担当課にメールを送る