指定申請等

指定申請について

指定障害福祉サービス事業又は指定障害児通所支援事業の指定を受けるための手続きの詳細を、次の手引きに示します。相談前に必ず御確認ください。
なお、事前相談、事前協議時は、指定障害福祉サービス事業については障害福祉課に、指定障害児通所支援事業についてはこども福祉課に直接お越しください。

事前相談

新規に指定を受けようとする日のおおむね3か月半前までにご相談ください。
電話では受付をしておりません。
必ず事業所所在地である、本市障害福祉課又はこども福祉課に来庁してください。

事前協議時

チェックリスト

必要書類がすべて揃っているかを確認するためのものです。
事業所担当者確認欄すべてにチェックが入っていることを確認してから、提出書類と併せて御提出ください。

提出書類

上記チェックリストと併せて、それぞれ任意の様式で御提出ください

指定申請時

指定申請・更新時チェックリスト

サービスごとにチェックリストが異なります。
指定を予定している事業のものを選んで申請時に添付してください。

変更時チェックリスト

変更届出書提出の際に、添付が必要となる書類のチェックリストです。

申請書類様式

指定申請書

変更・廃止・休止・再開・指定辞退

付表

介護給付費等算定に関する書類

※各加算を算定する場合は、下記ホームページの届出書のうち、各サービス届出様式から必要な様式を取得し、添付してください。

関連リンク

参考様式については、下記のホームページをご参照ください。

福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉・介護職員等特定処遇加算関係

福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉・介護職員等特定処遇加算につきましては、こちらをご確認ください。

指定申請書 【障害児通所支援関係】

児童発達支援管理責任者の要件につきまして、ご確認のうえ申請書類の提出をお願いいたします。

変更・廃止・休止・再開・指定辞退 【障害児通所支援関係】

付表・参考様式 【障害児通所支援関係】

基本報酬の算定に関する届出 【障害児通所支援関係】

基本報酬の算定に必要な届出書類一覧を確認し、必要な書類を提出してください。

※「医療的ケア区分に応じた基本報酬の算定に関する届出書」の記入にあたっては、「令和3年3月23日付け厚生労働省事務連絡」を参照してください。

※福祉専門職員配置等加算に関する届出書の提出には、資格証明書の写し又は(加算様式27)勤続年数証明書の添付が必要になります。

※特別支援加算を算定する障害児に係る特別支援計画書を添付してください。

※延長支援加算を算定する障害児に係る児童発達支援計画書を添付してください。

※看護職員加配加算を算定できるのは、主として重症心身障害児を受け入れる事業所として指定を受けた事業所に限られます。

利用定員を増加する場合の変更申請【障害児通所支援関係】

福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉・介護職員等特定処遇加算関係

福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉・介護職員等特定処遇改善加算につきましては、こちらをご確認ください。

問い合わせ先

障害福祉課
松本市丸の内3番7号(東庁舎1階)
電話0263-34-3036(直通)
FAX0263-36-9119

こども福祉課【障害児通所支援関係】
松本市丸の内3番7号(東庁舎1階)
電話0263-33-4767(直通)
FAX0263-36-9119