ウイルス肝炎医療費給付制度について

ページ番号:702-078-574

更新日:2021年4月1日

制度の概要

 B型及びC型肝炎ウイルスを原因とする慢性肝炎、肝硬変、ヘパトーム(肝がん)の患者さんに対する、医療費の自己負担分の一部を助成する長野県の制度です。

対象となる方

 ウイルス肝炎の患者であって、次の1~3の全てに該当する方が対象となります。
 1 長野県内に住所がある方
 2 医療機関において、ウイルス肝炎に係る医療受けていること
 3 医療保険(国民健康保険、健康保険、後期高齢者医療保険など)に加入していること

給付の内容

 給付の内容については、長野県のホームページをご確認ください。

申請窓口

 松本市にお住まいの方は、松本市役所障害福祉課へ持参または郵送してください。

お問い合わせ

健康福祉部 障害福祉課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎1階)

電話:0263-34-3036

FAX:0263-36-9119