令和元年台風第19号による被災者に係る一部負担金・利用料免除の実施について

ページ番号:274-801-652

更新日:2019年10月18日

松本市国民健康保険の被保険者の皆さまへ

 この度の台風第19号により被害を受けられました皆さま方には、心からお見舞い申しあげます。
 松本市では、今回の台風第19号による被災者の皆さんに国民健康保険の一部負担金(窓口負担)免除等の取り扱いを行うことといたしました。

 対象者は、次のとおりです。
1 住家の全半壊、 全半焼 、床上浸水又はこれに準ずる被災をした者
2 主たる生計維持者が死亡し又は重篤な傷病を負った者
3 主たる生計維持者の行方が不明である者
4 主たる生計維持者が業務を廃止 し、又は休止した者
5 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない者

 これらの取り扱いの対象は、保険者が定める免除期間までの診療、調剤及び訪問看護です。当面令和2年1月までの予定です。

松本市介護保険の被保険者の皆さまへ

 介護保険でも同様に、利用料免除を実施いたします。

お問い合わせ

健康福祉部 保険課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)

電話:0263-34-3203

FAX:0263-39-2523

この担当課にメールを送る

健康福祉部 高齢福祉課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎北別棟)
電話:0263-34-3213 FAX:0263-34-3016