ワクチン接種に関する情報

ページ番号:689-162-960

更新日:2021年9月17日

ワクチンの接種を希望する方は、原則、住民登録がある市町村で無料で接種を受けることができます。

松本市ワクチン接種スケジュール

松本地区の会場(松本合同庁舎)で、9月下旬10月上旬に1回目の接種が可能です。はやめの接種をご希望の方におすすめです。

予約枠に空きのある会場(松本市実施分)


ワクチン接種に関するよくある質問(予約のキャンセル方法等)は下記リンクからご確認ください。

ワクチン接種の年代別状況



ワクチン接種の市民実施率



松本市が行うワクチン接種の情報

ファイザー社製のワクチンを使用しています。

16歳以上の方の接種

対象

原則、松本市に住民登録のある、平成18年4月1日以前に生まれた方

予約受付

Web・LINEは24時間、電話(0263-78-1700)は午前9時~午後5時に受付中

※時期によってはすでに予約が埋まっている場合があります。

満12~15歳の方の接種

対象

原則、松本市に住民登録のある、平成18年4月2日から平成21年8月31日生まれの方
※平成21年9月1日生まれ以降の方については別途お知らせします。

15歳の方

電話(0263-78-1700)にて午前9時~午後5時に受付中

満12歳~14歳の方

9月22日(水)午前9時から小児枠専用Web・LINEと電話にて予約受付開始
詳細はこちらのページをご覧ください。

キャンセル待ちの一般募集

現在2期の登録を受付中です。原則、申込み順でご連絡します。
詳細はこちらのページをご覧ください。

長野県が行うワクチン接種の情報

長野県ワクチン接種対象拡大

松本合同庁舎(講堂)での接種
長野県大規模接種
※予約時期によっては、すでに予約が埋まっている場合があります。

注意事項

  • 市町村が実施するワクチン接種との二重予約はできません。二重予約を行った場合は、必ずどちらかの予約をキャンセルしてください。
  • 松本市ではファイザー社製ワクチンを使用しています。2度同じ種類のワクチンを接種する必要があるため、すでに松本市で1回目の接種を行った方は、長野県が行う会場で接種をすることができません。

松本市が行うワクチン接種の予約方法

次のいずれかの方法で、接種希望日を予約してください。
2回目の接種は、3週間後の同一会場・曜日・時間に自動的に設定されます。両日とも都合のつく日程で1回目を予約してください。

Web

大人(16歳以上)枠専用予約サイト

対応時間:原則24時間(次回予約受付準備等のため、一時システムを停止する場合があります。)

【予約サイトのURL】

https://vaccine-reserve.net/booking/input?area_id=83323ebe-0cbf-4266-bac7-95e0b9d78b29

小児枠(満12~15歳)枠専用予約サイト

9月22日(水曜日)午前9時から予約できます。
【予約サイトのURL】
https://cc.vaccine-reserve.net/booking/input?area_id=f62ca4fd-8a68-49fa-a63f-c88310ebf534

LINE

松本市公式LINE(Matsumoto city/松本市)をお友達登録した後に、「松本市コロナワクチン予約」をお友達登録してください。
対応時間:原則24時間(※次回予約受付準備等のため、一時システムを停止する場合があります。)
【松本市公式LINEのURL】
https://lin.ee/lKOmqtN
〈LINEのお友達登録ができない場合〉
ID検索で「@009uzrag」を検索し、お友達登録をしてください。

松本市公式ラインのアカウント画像

電話(コールセンター)

電話番号:0263-78-1700 
電話のかけ間違いが多発しています。今一度番号をご確認の上、おかけください。
対応時間:午前9時~午後5時(土・日・祝日も開設)

予約システムの利用方法

Web(専用予約サイト)、LINEによる接種予約をする際の予約方法は以下のPDFを参考にしてください。

予約のキャンセルについて

やむを得ない場合を除き、2回目の接種の変更やキャンセルはお控えください。

松本市が行うワクチン接種会場

現在接種を行っている会場は下記リンクからご確認ください。
なお、最新の予約状況は、WebまたはLINEから予約システムをご覧いただくか、松本市新型コロナワクチンコールセンターへお問い合わせください。

接種当日の持ち物

接種時満16歳以上の方

  1. 接種券(シールははがさず、そのままお持ちください。)
  2. 予診票(必要事項をあらかじめご記入の上、お持ちください。)
  3. 本人確認ができるもの(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード等)

接種時満15歳以下の方

  1. 接種券(シールははがさず、そのままお持ちください。)
  2. 予診票(保護者の署名が必要です。保護者の署名がなければ接種を受けることができません。必要事項をあらかじめご記入の上、お持ちください。)
  3. 本人確認ができるもの(健康保険証、マイナンバーカード等)
  4. 母子健康手帳(接種する方のもの)

当日の注意事項

  • 時間を守ってお越しください。予約時間での接種となります。
  • 肩に接種を行います。半袖など、肩の出しやすい服装でお越しください。また、マスクの着用にご協力ください。
  • 接種時満15歳以下の方は、保護者の同伴が必要となります。

病院での接種を予定している方への注意事項

  • 下記から注意事項をご確認ください。

ワクチンに関する相談窓口

松本市の接種についてのお問い合わせ

松本市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0263-78-1700
対応時間:午前9時~午後5時(土・日・祝日も開設)
※予約は接種券がお手元に届いて、ワクチンが入荷してから受け付けます。

副反応等の専門的な相談

長野県ワクチン接種相談センター

電話番号:026-235-7380
対応時間:24時間(無休) ※当面の間

接種への疑問・不安がある場合

厚生労働省新型コロナワクチン相談窓口

電話番号:0120-76-1770
対応時間:午前9時~午後9時(土・日・祝日も開設)

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書について(海外渡航用)

海外渡航の際に必要とされる方に対して交付します。
詳細はこちらのページをご確認ください。

住所地以外での接種について

新型コロナワクチンの接種対象者については、原則、住民登録のある自治体において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民登録のある地域外に長期滞在をしている方等は、例外的に、住所地外での接種を受けられる場合があります。
詳細はこちらのページをご確認ください。

健康被害救済制度について

一般的に、ワクチン接種では、一時的な発熱や接種部位の腫れ・痛みなどの、比較的よく起こる副反応以外にも、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が生じることがあります。極めて稀ではあるもののなくすことができないことから、救済制度が設けられています。
救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときは、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。認定にあたっては、予防接種・感染症・医療・法律の専門家により構成される国の審査会で、因果関係を判断する審査が行われます。
制度の詳細については、厚生労働省HP(外部サイト)をご参照ください。

お問い合わせ

松本市保健所 健康づくり課

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)

電話:0263-34-3217

FAX:0263-39-2523

この担当課にメールを送る