スーパーシティ構想に応募しました ~概要を説明した動画をご覧ください~

ページ番号:216-610-025

更新日:2021年4月16日

本市は内閣府に対し、「スーパーシティ型国家戦略特別区域の指定に関する公募」に応募いたしました。
約150ページの提案書を4月16日の記者会見で約30分にわたりコンパクトに説明しています。ぜひご覧ください。



世界に先駆けるスーパーシティ松本 ~市民と地球のいのちを守る~

地域の課題

 市域が広いことによる医療サービスの偏り、独居高齢者の増加、20代の転出超過(就職先)、脱炭素化などに課題があります。また、松本市は、国内では珍しい50Hzと60Hzの電気周波数混在地域のため、同じ市内でも電力融通が困難です。つまり、松本市は、日本の縮図といえます。

「世界に先駆けるスーパーシティ松本」の概要

※こちらは、内閣府ホームページにも掲載されます。

サステナブルな医療・福祉・健康づくり(医療・介護、行政、移動、支払い、防災)

 自らの生涯にわたる健康データを管理・活用することにより、健康増進、予防、診療、介護、救急医療や災害時などさまざまな局面で、良質なサービスを受けることができます。また、医療機器の軽量化を図り、車両自体を診療所化することで、PHRとの相乗効果を生み出します。

100%カーボンニュートラルな自立分散型まちづくり(エネルギー、防災)


 再生可能エネルギーを積極的に導入します。また、PPAモデルにより、土地所有者が初期費用ゼロで太陽光パネルなどを設置できるようにします。更に、再エネ由来の電気を電力系統に接続する際に問題となる負荷についても解決法を提示します。

スケジュール

主なスケジュール
【日程】 【内容】
令和3年4月16日~ (国)ヒアリング等
     5月以降 政令閣議決定(区域指定)

お問い合わせ

総合戦略局 DX推進本部

〒390-1242 長野県松本市大字和田4010番27

電話:0263-48-7000

FAX:0263-48-7001

この担当課にメールを送る