新型コロナワクチン接種に関するよくある質問

ページ番号:760-285-184

更新日:2021年8月11日

どのような予約方法がありますか

松本市で接種する場合、予約方法はWeb、LINE、電話になります。Web、LINEは24時間予約可能で、最新の予約状況もわかるのでおすすめです。
詳細はこちら

いつから予約が取れますか

松本市で接種する場合、国から示される接種順位と接種の時期をふまえ、年齢に応じ順次予約時期をお知らせします。
詳細はこちら

予約をキャンセルしたい場合はどうすればよいですか

下記のとおり、予約方法、接種会場によりキャンセル方法が異なります。なお、1回目の予約をキャンセルすると、自動的に2回目の予約もキャンセルされます。(ワクチンの在庫に限りがあります。やむを得ない場合を除き、2回目の接種のキャンセルはお控えください。)

電話で予約した方

コールセンター(電話0263-78-1700)でキャンセルを受けます。

Web、LINEから予約した方

接種日の3日前まではWeb、LINEからキャンセルできます。
接種日の2日前からはコールセンター(電話0263-78-1700)でキャンセルを受けます。

個別医療機関での接種を予約した方

接種日の2日前からは、接種予定の各医療機関に直接連絡し、キャンセルしてください。
その後、再度予約を希望する場合は、コールセンター(電話0263-78-1700)に電話をしてください。
※接種日の3日前までは予約した方法により、キャンセルできます。

予約を変更したい場合はどうすればよいですか

1回目の接種日の変更

キャンセル時と同様の方法で、予約をキャンセルしてください。その後、改めて新しい予約を取ってください。

2回目の接種日の変更

1回目の接種後でなければ受け付けができません。1回目の接種が終わったら、コールセンター(電話0263-78-1700)に電話をしてください。

予診票右上にある「クーポン貼付」には何を貼ればよいのですか

何も貼らずに会場までお持ちください。太枠内に必要事項をご記入ください。

接種券が送られてきた通知には、予診票が1部同封されていますが、2回目の分はどのように入手すればよいですか

2回目の予診票は1回目の接種会場でお配りしています。1回目の接種時に接種会場でお受け取りください。

接種券をなくしたので、再発行してもらえますか

コールセンター(電話0263-78-1700)にご連絡いただくか、もしくは下記申請書を松本市役所健康づくり課窓口までご提出ください。接種履歴等を確認後、10日から2週間程度でお渡します。

接種が終わった後に接種券が届きました。どうすればよいですか

医療従事者・介護従事者等で、接種後に接種券が届いた場合は、券を破棄してください。

何回接種を受けるのですか

松本市で現在使用しているファイザー社製ワクチンは2回の接種が必要になります。

2回目の接種は、1回目の接種と同じ場所で受ける必要がありますか

はい。原則、1回目と2回目は必ず同じ場所で接種してください。

2回とも同じ種類のワクチンを接種する必要がありますか

はい。1回目と2回目は必ず同じ種類のワクチンを接種してください。

一番多い副作用は何ですか

現在、松本市の接種で使用しているファイザー社のワクチンで一番多い副反応は、接種部位の痛みです。海外の臨床試験では7割程度の高齢者に起こるとの結果が出ています。その他、頻度の高い副反応として、倦怠感、頭痛、悪寒、筋肉痛、関節痛などがありますが、たいてい数日以内で良くなることが分かっています。副反応については、接種部位の痛みも、発熱や倦怠感、頭痛などの全身性の副反応も、若年者よりも高齢者の方が少し頻度が低いことが報告されています。

ワクチン接種後に、新型コロナウイルスに感染することはありますか

ファイザー社のワクチンを接種した後、最も高い発症予防効果が得られるのは、2回目を接種してから7日程度経って以降です。体の中である程度の抗体ができるまでに1~2週間程度かかるため、1回目の接種後から2週間程度は、ワクチンを受けていない方と同じくらいの頻度で発症してしまうことが論文等でも報告されています。また、治験においてワクチンを2回接種した場合の有効率は約95%と報告されており、100%の発症予防効果が得られるわけではありません。

新型コロナウイルスワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種することができますか

新型コロナウイルスワクチンは、他のワクチンと前後2週間あける必要があり、同時接種はできません。他のワクチン(高齢者肺炎球菌、日本脳炎など)を接種する場合は、下記のいずれかで接種をしてください。

  • 新型コロナウイルスワクチン→新型コロナウイルスワクチン→2週間後以降→他のワクチン
  • 他のワクチン→2週間後以降→新型コロナウイルスワクチン→新型コロナウイルスワクチン

※例:4月1日に新型コロナウイルスワクチンを接種→他のワクチンを接種できるのは、4月15日(2週間後の同じ曜日の日)以降

住民登録は松本市にありますが、松本市外でワクチン接種を受けることはできますか

国や県が運営する大規模接種会場や職域接種にて接種をすることも可能です。
また、やむを得ない事情がある場合は、松本市外の自治体でワクチン接種を受けることができます。手続き方法は、接種場所のある自治体や運営主体にお問い合わせください。

やむを得ない事情の一例

  • 入院・入所している人
  • 基礎疾患を有しており、市外のかかりつけ医に通院している人
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

住民登録は松本市外にありますが、松本市でワクチン接種を受けることはできますか

原則、住民登録のある自治体において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で松本市に長期滞在している方等は、例外的に、松本市での接種を受けられる場合があります。
詳細はこちら