ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

教育長通信

更新日:2022年7月27日更新 印刷ページ表示

松本市立小中学校における学校休業等の状況

4月から学校休業等の措置を行った学校数の推移です。

松本市立小中学校における学校休業等の状況(R4月7日.27)

※4月14日~15日の学年閉鎖2校及び4月22日の学年閉鎖1校は、学級閉鎖も行っているため、グラフの数値では学級閉鎖の校数から除いています。

2022年7月27日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月27日(水曜日)午前9時現在

本日から8校が夏休みとなり、現時点で学級閉鎖はありません。

明日から市立の全小中学校は夏休みとなります。

2022年7月26日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月26日(火曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 1校(1学級)

新たに1校1学級が閉鎖となりました。

 

市立小中学校では約8割の学校が夏休みに入っています。

残り10校のうち8校が明日から、2校が明後日から夏休みとなります。

2022年7月22日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月22日(金曜日)午前9時現在

1校1学級の閉鎖が再開し、現時点での学級閉鎖等はありません。

 

今週末には、約6割の市立小中学校が夏休みに入ります。

感染は拡大している状況ですが、現時点で基本的に行動制限はありません。

場所や場面に応じた感染対策を効果的に行いながら、子どもたちが思い出深い夏休みを送れるよう、関わる全ての大人の皆さんにご協力をお願いしたいと思います。

2022年7月21日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月21日(木曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 1校(1学級)

2校3学級の閉鎖が再開しました。

2020年7月20日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月20日(水曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 3校(4学級)

1校2学級の閉鎖が再開しました。

2022年7月19日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月19日(火曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 3校(6学級)

3校5学級の閉鎖が再開しましたが、新たに2校4学級が閉鎖となりました。

2022年7月15日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月15日(金曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 4校(7学級)

新たに2校2学級が閉鎖となりました。

 

昨日、小学校2校において、それぞれ同じ学級の児童10名と6名による集団感染が判明しました。

原因については調査中ですが、感染経路などいずれも特定できていない状況です。

2022年7月14日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月14日(木曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 3校(5学級)

学級閉鎖をしていた5校(5学級)が再開しましたが、新たに2校2学級が閉鎖となりました。

 

昨日、小学校1校において同じ学級の児童6名による集団感染が判明しました。

原因については調査中ですが、現段階では特定できていない状況です。

2022年7月13日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月13日(水曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 6校(8学級)

学級閉鎖をしていた3校(4学級)が再開しましたが、新たに2校2学級が閉鎖となりました。

2022年7月12日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月12日(火曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 7校(10学級)

学級閉鎖をしていた1校(1学級)が再開しましたが、新たに1校1学級が閉鎖となりました。

2022年7月11日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月11日(月曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 7校(10学級)

 

学年閉鎖をしていた1校(2学年)と学級閉鎖をしていた3校(4学級)が再開しましたが、新たに7校8学級が閉鎖となりました。

先日集団感染が公表された小学校の別の学級において、新たに5人の児童により集団感染が判明しました。

 

2022年7月8日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月8日(金曜日)午前9時現在

 学年閉鎖 1校(2学年)

 学級閉鎖 3校(6学級)

 

昨日まで学級閉鎖をしていた1校(1学級)において、2学級が追加で閉鎖となりました。

また、昨日、集団感染を公表した小学校1校において、さらに4人の児童が感染していることが判明したほか、新たに小学校1校で5人の児童による集団感染が判明しました。

2022年7月7日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月7日(木曜日)午前9時現在

 学年閉鎖 1校(2学年)

 学級閉鎖 3校(4学級)

昨日まで学級閉鎖をしていた1校4学級について、さらなる感染拡大を防止するため、今週末までの学年閉鎖(2学年)に切り替えました。

また、昨日まで学級閉鎖していた5校5学級が再開しましたが、昨日、小学校2校で、それぞれ同じ学級の児童(1校は5人、もう1校は7人)による集団感染が判明しました。

2022年7月6日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月6日(水曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 9校(13学級)

新たに3校3学級が閉鎖となりました。

また、昨日中学校1校で同じ学級の生徒5人による集団感染が判明しました。

 

今週に入り、感染者が相次いでいます。原因は現時点ではっきり特定できませんが、先週は猛暑が続きましたので、冷房中の室内の換気の状況や、プールをはじめとするマスクのできない活動などが要因として考えられます。

熱中症対策を同時に講じなくてはならない難しい局面にありますが、いずれにしましても、子どもたちの活動を過度に制限することなく、基本的な対策を改めて徹底しながら学びの継続に努めてまいります。

2022年7月5日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月5日(火曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 8校(10学級)

新たに6校7学級が閉鎖となりました。

2022年7月4日 市立小中学校における学級閉鎖等の状況

7月4日(月曜日)午前9時現在

 学級閉鎖 3校(3学級)

新たに3校3学級が閉鎖となりました。

 

過去の教育長通信

過去の教育長通信はこちら↓

過去の教育長通信(2022年6月)

過去の教育長通信(2022年5月)

過去の教育長通信(2022年4月)

過去の教育長通信(2022年3月)

過去の教育長通信(2022年2月)

過去の教育長通信(2022年1月)

 

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

松本市AIチャットボット